スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはりそういうことか!

第三次スーパーロボット大戦α発売延期!!公式サイト

どうも情報公開が遅すぎると思ったんですよねぇ。まぁ、納得。でも二週間の延期で平気なの、バンプレストさん? どう考えても二週間以上必要っぽいけど……

しかしあれですね、CMムービーが7月14日発売篇ってなっているところが笑える。それにしても保志さんの声は浮いてるなぁ。一人だけ音がずれてる。もうちょっと何とかならなかったものか。




今月読んだ本は以下の五冊。
「ビートのディシプリンSIDE3」
「ブギーポップ・バウンディング ロスト・メビウス」
「眠り姫」
「月に繭 地には果実(上)」
「こわがりかぴのはじめての旅」

続きを読む

スポンサーサイト

G.F.F.0021a ガンダムF90&ガンダムF91(ハリソン専用機)

今月最後のレビューはGFFのガンダムF90&F91です。壊滅的な顔面・ヴェスバーの構造・最低レベルの可動範囲と、GFFの中でもかなり評判の悪い品。
友人が顔面の歪みの少ないブツを買ってくれたのが救いかな。素立ちさせておく分には問題ないのですが……^^;

f912.jpg

続きを読む

絡み合う偶然 東京ゴッドファーザーズ

クリスマスイブ、教会からの支給で飢えを凌ぐホームレス三人組ギン・ハナ・ミユキ。彼らに送られたクリスマスプレゼントは、一人の赤ん坊だった。

ということで今敏監督の東京ゴッドファーザーズを鑑賞しました。例によってWOWOWで放送していたものを録画したものです。

ストーリーは拾った赤ん坊――キヨコを親の元へ返すまでの物語。神に愛されている子、キヨコが呼び込む?様々な偶然で物語が展開していくのですが、これがよく出来ている。ホームレス三人が抱えるそれぞれの事情がキヨコを鍵として浮き彫りになり、尚且つ、変化していく過程が丁寧です。物語のすべてが偶然によって繋がっているので拒絶反応を起こす人もいそうですが、偶然によるご都合主義を忘れさせるほど脚本と演出が凄い。

更に心憎いのは、物語に決着をつけないこと。父を刺してホームレスとなったミユキが父と再会し、大きな病気を抱えているであろうハナにはミユキとギンが去った後の孤独が待ちうけ、ギンには再会した子供との家族再生が待っている。でも、その後彼らがどうなったのかは一切語られません。(最後の大きな伏線として宝くじがあるので想像できますが)この物語は三人のホームレスが再生への足がかりを得るまでの物語であって、再生する物語ではない。この先の物語はキレる世代の私達や、存在感のない今の大人たちが紡ぐべきだということでしょう。私はそう解釈しました。ホントにもう、お見事です。迷いなくオススメします。

続きを読む

エウレカ再放送終了?

アニメーター吉田健一さんの日記で気になることが。

エウレカ再放送が打ち切りらしいです。ううむ、残念ですなぁ。再放送を利用したことはありませんが、人に見てもらう機会が減ったわけで。アネモネ登場で盛り上がったところに、この知らせはなぁ……

まぁ、仕方ないとも思いますが。
エウレカは放送時間設定がミスですよね、やはり。朝七時から放送するにしては、表現がきつ過ぎる。

続きを読む

溶けちゃえ溶けちゃえ、脳味噌溶けちゃえっ!

そして僕らは、あの世へ旅立った。

続く……じゃ、ねえええ(笑)!

ついに本格的な登場のアネモネ。鼻血だらだらという衝撃シーンでデビューした彼女ですが、今週も衝撃的。ニルヴァーシュをあっという間に追い詰め、発した言葉が「溶けちゃえ溶けちゃえ、脳味噌溶けちゃえっ!」
うわあ……気合入りまくりの作画も相まって、狂気がビリビリと伝わってきました。インパクト強すぎ(笑)
ここまでのゆったりした展開に突然、波紋が走りましたね。来週もアネモネちゃん、大暴れしそうです。予告でレントン君を食べてました。う~ん、ここまでサイコちゃんな女の子を見たのは久しぶり。しかも日曜朝七時に(笑)何かエウレカセブン、子供に見せたくない番組に選ばれてそうだ^^;
それにしてもコーラリアンの向こう側って何があるんでしょうかね? ゲッコーステイトが世界をふらふらしていたのはコーラリアンが突発的な現象であるせいらしいですが……


ついでに種死の話。あらあらどうしちゃったんでしょう。久しぶりにまともな脚本を見ましたよ(爆)?
でも、アスランが主人公に戻っただけなんですよね。ほら、アスランが主人公の頃は面白かったじゃないですか。このままアスランが主人公でいいんですけど。あのへたれっぷりはイライラしますがw
それにしてもメイリンに微妙な死亡フラグが立ったような気がするのは私だけですか? パイロットシートに固定もされていない常態の戦闘って、確実に死ねる^^;

続きを読む

Pキャラ GUNSLINGER GIRL ヘンリエッタ

何かもうスッゲー今更感は否めないですが、Pキャラ GUNSLINGER GIRL ヘンリエッタです。

henri.jpg

続きを読む

くじけちゃうわ

くじけちゃうわ 駄目な私 傷だらけのハート 隠した涙が ヒリヒリ♪

第三次αのデモ、見ました。相変わらず進化し続ける戦闘アニメーションに胸躍らされましたよ。
ただ、今回は使い回しが目立ったかな? ボルテスV・デンドロビウム・ダイモス・ジーグはすべて使いまわし。多少のマイナーチェンジはあるものの、あれれって感じです。反面、MXで新規に書き起こされたはずのエヴァ・ライディーンは今回も新規書き起こし。MXからエヴァ・ライディーンを使いまわすならともかく、二次αの連中を使いまわすのは疑問。最終シリーズなんだから、もっと気合を入れて欲しかったですな。デモだけからでは、結論は出せませんが。

続きを読む

STAR WARS SPECIAL EDITION 500TH FIGURE DARTH VADER

SWエピソード3公開記念ってことで、今回は暗黒卿をレビューです。
試写会と同時に開催されていた物販会にて、五百体限定で先行販売?されたもの。海外直輸入らしくバーコードはなし。よって、正確な値段も不明。2000円で購入しましたが、果たして定価だったのかどうか(苦笑)

darth.jpg


続きを読む

バトン、誰に渡そう

ガムさんよりホビーバトンが回ってきました。バトンが流行なのか!? でも楽しいのでお答えしましょう。

続きを読む

パンチドランク・ラブ

昨日、色々と煮詰まっていたので取り溜めしていた映画を鑑賞しました~。パンチドランクラブと、エレファント。エレファントはパルムドール受賞作品ですが、散漫すぎる脚本が肌に合わなかったので感想なし。

対してパンチドランクラブは非常に面白かったです。

簡単に行ってしまえば、出会い系詐欺に引っかかったキレる男(アダム・サンドラー)が女(エミリー・ワトソン)と結ばれるまでの物語。
主人公とヒロインがとってもキュート。顔じゃないですよ(笑)キスもせずにヒロインのアパートから帰る主人公を、ヒロインがアパートの管理人室に電話をかけて引き止めたり、ハワイへ出張したヒロインの尻を追っかけたり、一夜を過ごした後のぶっ飛んだ台詞の応酬「あなたの顔にかじりつきたい」「君の顔をハンマーで叩き潰してやりたい」「目玉をえぐってすすりたい」だったり、くすりとさせられてしまうシーンが光っています。ハンマー云々の台詞は、文面だけだと猟奇的ですが、演出で見事に方向転換させています。お見事。
「一生に一度の恋をしているから、僕はとても強くなっている」や、「君なしでは生きていけないから」などのベタベタな台詞も、脚本と演出で見事に昇華してます。全然クサくない。クサいと思うより先に、何だかキュートねぇと思ってしまう。

コテコテのラブストーリーにはうんざりなんだよ! という人はレンタルしてみるといいかもしれませんよ?

ただし、ほとんどが主人公の視点から語られるため(一人称)、味わいは独特かも。見る人によって、評価が真っ二つに割れるかもしれませんので、あしからず。

※以前にコメントくださったあやさん、感想遅くなってスミマセン&適当な感想でごめんなさい^^;

続きを読む

エウレカとアネモネと鼻血と

エウレカセブンはやはり、戦闘を見せるつもりはないですねー。この間もいったとおり、ロボットを活躍させなければならないってのは幻想だと思っているので個人的にはOK。
でも、ターンAの末路を見ても分かるように視聴者は所詮ロボットしか見ていないわけで。もうちっと戦闘シーンを入れたほうがいいかも。

ターンAやエウレカみたいなロボットアニメが一つの潮流になってくれないと、ホントは困るんですけどね。ジャンルが動脈硬化を起こして、どうにもならなくなっちゃう。

続きを読む

S.I.C. シャドームーン

ライダーマンをレビューしてからというもの、SIC熱がぶりかえしてしまったので、今回はシャドームーンをレビュー。

shadow.jpg

続きを読む

ゲーム感覚ってやつ?

今回の種死もまた酷かったようですが(苦笑)、突っ込みません。だって、見てないんですもん。SW見に行ってたから。さすがに見てないものには突っ込めませんわ。

んでも一言。キラきゅんはほとんど無傷だったそうですね。キャプサイトさんで確認しました。まぁ、なんつーか〝ゲーム感覚〟ですね。フリーダムの必殺技ハイマットフルバーストと同じく、シューティングゲームの感覚。撃墜されてもコインを入れればコンティニューだぜ! みたいな。終わり。

今回はミュージックバトンを、トイ部さんから受け取ったので、引き継ごうじゃないかと。
しかし、アレですね。恐ろしい速度で浸透してますなぁ。ホントに不幸の手紙みたい(笑)でも、面白いからOK。

続きを読む

スターウォーズエピソードⅢ シスの復讐

何で昨日は朝早くに記事を更新したかっつーと、一昨日の予告どおり映画を見に行ったからです。

star.jpg


シスの復讐。一足お先にダースベイダー誕生の瞬間を見届けてきましたよ。
ネタバレはいつもの如くしないのでご安心を。

続きを読む

交響詩篇エウレカセブン ペーパームーン・シャイン プチ小説vol3

 ニルヴァーシュが黒煙の海を切り裂いていく。

 コパイシートのキャノピが壊れてしまったので、背後からエウレカに抱きつくようにして僕はニルヴァーシュに乗っていた。

「さっきのでナビが出来なくなったけど、穴はふさいだし、データはメインで見られるから問題ないよ」

「でもどうしよう。塔を回りこんでたら間に合わないかも」

「大丈夫、前を見て」

 天に向かって聳える二つの朽ち果てた塔が近づいてきていた。

 選択の門。そこを通る者に選択を迫る、ボダラクの聖地。

「この二つの塔の間をくぐり抜けて、先回りするんだ」

 僕たちは今、その門をニルヴァーシュでくぐり抜けた。

続きを読む

FWガンダム アルティメットオペレーション10 ジオング

今回はガンダムUO10のジオングです。本当はハイゴックやらジムスナイパーやらを一緒にゲットした買ったのですが、確保できずOTL
このシリーズ、うかうかしてたら買い逃すから嫌いだ(コラ

ちなみに私が買ったトコではジオング×3、フルアーマーガンダム×3という見事な余りっぷり。これって、二種とも一個も売れてないってことじゃ。でもね。

皆ぁ、ジオングはいいものだぞー! 早く確保してこーい!

って感じですよ。だから枚数も多め。

んではいってみましょ。

zio.jpg

続きを読む

ターンAの直系

昨日、ふと思ったこと。

エウレカセブンって、ターンAの直系じゃなかろうか。

いや、ロボットものなのにロボットをほとんど使わないで話を展開させる辺りが。ターンAも最初の方はのんびりした話が多かったですからねぇ。それに、ターンAの名シーンって、
「お父様ごめんなさい」「ディアナ・ソレル。それがあなたのお心か」
に始まるディアナとキエルの入れ替えや、
「ホワイトドールでお洗濯」
など、ロボットが絡んでこない。絡んでも日常的な使われ方。あくまでも表現のツールとしてのロボットって印象を受けますね。
エウレカセブンにしても、同じ印象。ニルヴァーシュが大きなキーアイテムであることは間違いないですが、話の運び方を見る限り、ロボットの戦闘を見せようとはしてねえなぁと。見せたいのは、あくまでもドラマ。
そういう意味ではCM番組として失格もいいトコですが、製作者も視聴者もそろそろ、「ロボットものが戦闘しなければならない」という幻想をそろそろ捨ててもいいんじゃねえかと。戦闘しなくたって、充分に面白いものは作れるんじゃねえかと。そう思うわけですよ。
まぁ、エウレカに戦闘を期待する人には辛いものがあるかもしれませんが。

続きを読む

終焉の銀河……さて、次のスパロボシリーズは何でしょう?

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
未だに何と挨拶したらいいか分からない、だっちゃんです。

まあ、そんなことはどうでもいいのです……

第三次α主人公決定キター(゜∀゜)!!

イヤッヒー、今回もクスハが主人公だぜい。でも、クスハはどうでもいいんです、正直。重要なのは龍虎王ですよ! 宇宙怪獣、最後のシ者への反応、ガンエデンとの因縁などなど、龍虎王はαのメカ部門の主人公ですからな。今回も復活してくれるに違いない。何てたって、龍虎王の敵である百邪―宇宙怪獣が来襲しますからね~。

続きを読む

S.I.C. 仮面ライダーV3

久々の玩具レビューです。SICの仮面ライダーV3。最近、ちょっとばかし忙しい(つーか、テキスト系の記事書きすぎ)ので、次のレビューがいつになるかは未定です。写真はあるんですけどね。

v3.jpg

続きを読む

Z、見てきたよ

Zガンダム見てきましたよー。感想は公開が終わってから詳しく書こうかなぁと思っています。書かないかもしれませんが。

何故、今日、感想を書かないのかは以前の記事をご覧になってください。

とりあえず例の如く、さらりと。

Zに詳しい友人と、Zをそこそこ知っている私。劇場を出た後の第一声は……〝疲れた〟(笑)
緩急をほとんどつけずに、〝急〟ばかりなので、かなり疲れる映画でした。ああ、頭痛い。

旧アニメと新アニメのギャップは厳しすぎますが、それでも旧アニメの動作の細かさに驚き。コロニー侵入の時とか。カメラを意識して作られていたのがよく分かります。アニメにも(つーか実は漫画にも小説にすらも)カメラワークは必要ですからね。

皆さんはエマさんラブのようですが、私はレコアさんラブで。クワトロと会話するレコアさんが可愛すぎです。趣味がオッサン臭いとかゆーな(笑)!

続きを読む

誰かが切らなきゃいけない

昨日は長々と失礼しました。途中からは創作への姿勢について語ってしまいましたが、的外れなことは書いていないと思います。

それに、ガンダムSEEDという作品を冷静な目で切ってやらなきゃならないと思ったんですよね。何がどうまずいのか、提示しなきゃなって。どうにもSEED批判は感情論に突っ走るあまり、ただのバッシングに終わってしまう傾向があるもので。その反面、やたらとSEEDを持ち上げるだけで、決して欠点には目を向けようとしない流れがありまして……正直な話、アンチと信者のバランス感覚の悪さが気持ち悪かったんですよね。(もちろん、普段の私も含めて)

批判するならするで、冷静な視点を持っていなければならないし、SEEDのように大きな欠点を孕んでいる作品を持ち上げるのなら、どこかで作品を疑う視点を持っていなければならない。

そんな訳で、冷めた視点から容赦なく批判しているので、見る方によってはきついかもしれません。ですがSEED信者には現実を見つめようとしない傾向が強いので、是非読んでもらいたいですね。

冷えた頭で斬りつける

続きを読む

交響詩篇エウレカセブン ペーパームーン・シャイン プチ小説vol2

 僕は炎に包まれる街を眺めていた。数十分前まで、この街は平穏だった。軍の残した爪跡が深く残っていたけど、それでも、こんな光景が繰り広げられるなんて、思いもしなかった。

 軍が今も何故、ここを爆撃するのか、僕にはよく分からない。

 分かっているのはこれが軍のやり方だということ、かつてホランドたちが軍にいたこと、この街を焼き払ったこと、そして――

 僕も、戦争に加担しているということ。

 僕は甘かったのかもしれない。

 明るく楽しいゲッコーステイト! ベルフォレストいた頃、僕はそんな幻想を抱いていて、ゲッコーステイトのメンバーになった後も幻想を捨てきれずにいた。

続きを読む

冷えた頭で斬りつける

悠久なる雪月花さんの、雑記…あれで生きていたら死んでいった奴に申し訳ねえⅡを見て思うところがあったので、久々に書きます。私なりの種に対する見解。(今回は種信者の方も見てください)

正直な話、信者もファンもスタッフもぶった斬るようなテキストを以前に公開したので、溜飲は下がっていました。ですが、少々首を傾げてしまう意見やら感想があったので、久々にキーボードーを打つことにしました。

続きを読む

今日は駆け足

皆さんお待たせしましたー。エウレカセブンの小説、ちょっとだけ再開です。今週は名シーンがありましたからね。あれを再現します。

とりあえず今日は、一部分だけ。といっても今日書いた部分を外しては、あの名シーンを再現できないわけですが。

それでですね、前にも書いたように私のエウレカ小説の場合は心理描写優先になっています。本来なら直接的な心理描写はなるべく避けるべきなのですが、私は意図的に入れています。何故なら、アニメーションで描かれる動きやシーンに、小説が敵うわけがないから。
私の小説でも動きを書き込むことは出来ますが、わざわざアニメがやっているのに、それは無意味だろうと。そんな訳で、心理描写中心のエウレカ小説は、私独自の解釈とアレンジが入ったものになっています。それが嫌だっていう方は読まない方がいいかもしれませんね。まあ、私の解釈が矛盾していないのは過去の小説を読んでいただければ分かると思いますが。

エウレカ小説はこちらから

スクロールした方が早いですけどね。




サクッと巡回します~

鉄のタマシイさん、MIA百式レビューです。
> これ、一個だけ買ってシクレのマジンガーあてましたよ。・・・・でもちっとも嬉しく無かったです。サレナが欲しかったのに
マジンガーですか^^;マジンカイザーはかっこういいのですけどねー、ノーマルマジンガーはあんまり欲しくないですな。
スパロボバトルコレクションの紹介ありがとうございました!

IMPULSE-Dさん、バンダイ 装着変身 仮面ライダーグレイブレビューです。
うーむ、グレイブはシンプルで格好いい。どっちも欲しくなってきたぞ~
スパロボバトルコレクションの紹介ありがとうございました!

TASTEさん、バンダイ 装着変身SERIES 仮面ライダーブレイド キングフォーム・バンダイ 装着変身SERIES 仮面ライダーグレイブレビューです。
マジで今週は装着変身祭りですなー。やはり主役の人気は違うということか。
>ディズィーのフィギュア激しくキボンヌですよねー。
ディズィーΣ(゜Д゜)そうですよね、ディズィーよね。どうもディジーって書いていて違和感があったんですよ^^;ディズィーのフィギュア欲しいですねー。あの乳首の位置にあるボタンとか再現してほしいなぁ(爆)海賊服でもいいです(爆死)

とろとろですとろんさん、アルティメットオペレーション ハイゴック(二種)レビューです。
こりゃまた、出来がいいですなぁ。明日確保しに行かないと。あぁ、でも……もうなくなってそうだOTLアッガイたんほどの人気がなさそうなのが、救い?

悠久なる雪月花さん、スパロボバトルコレクションの紹介ありがとうございました!
>ちなみに私は下手に文字とか入れると見栄えが悪くなるので、あまりやらなくなったっすね~。
そうですねー、私も昨日、それを悟りました。個人的にはV3の文字数ならOKかな? って感じです。ブラックサレナは見栄えが悪いどころの話じゃないOTL

ACEDIAさん、バンダイ 装着変身 仮面ライダーギャレンレビューです。
小夜子ー!! 全米が 泣いた。

魔女の隠れ家さん、HG セイバーガンダムレビューです。
セイバーは今、泣いているんだ!! 

ひなたちきさん、KARTE2 初回限定版特典 まじかるメイドこよりちゃんフィギュアレビューです。

これまたエロイ乳で。うふふふふ(謎)

千川オタク御殿さん、エヴァンゲリオン EXサマービーチ ひと夏の経験レビューです。
今は普通に見られるようなので(どうやら一瞬だけ?、)改めて紹介です。

アスまんが劇場さんでもエヴァンゲリオン EXサマービーチ ひと夏の経験レビューです。
うほっ、いい日焼け跡!

巡回終わり。途中から一言コメントになってごめんなさい。体力が続きませんでしたOTL
おやすみなさい……

交響詩篇エウレカセブン ペーパームーン・シャイン プチ小説vol1

 ボダラクの聖地、選択の門。この地はまた、炎に包まれている。

 戦いの匂い、死の匂いが私の記憶を呼び覚ます。私がまだ、軍にいた頃のことを――

「何で皆、君にこんなことするんだろう。何かいい人たちみたいなのに」

 レントンが私の額を消毒してくれる。彼は優しい。ボダラクの人々に投石された時も、私を庇ってくれた。

 でも。

 レントンは知らない。血にまみれた汚い現実を知らないから、彼は子供みたいに甘い性格でいられる。

続きを読む

暑い、暑い、あつーい!!

暑い、暑いッス。ノートパソコンの熱で手首が高熱を発しております。

あまりに暑いので、写真を使って遊んでました(爆)ゆきぶねさんのような画像加工技術がないので、台詞を入れて。↓のV3が一番上手くいきましたね。

我ながら、痺れるぜ……

v3.jpg


続きを読む

スーパーロボット大戦バトルコレクション

今日はスーパーロボット大戦バトルコレクションのうち、ダイモス・ラーゼフォン・ブラックサレナをレビュー。
今回から黒背景にしてみました。いやーいいっすねぇ、黒背景。画面が引き締まりますよ。ただ、鉄のタマシイさんのような綺麗な暗さが出ないんですよねぇ。逆にくっきりしちゃうくらい。

まあレビューに行ってみまショー。ちなみにリリースされたのは一年ほど前なので、今は購入できないと思います。

sb3.jpg

続きを読む

スゲー今更ですが……

このブログって携帯からでも見られるんですよねー。携帯からも見たいという奇特な方はこちらのアドレスを携帯に送っちゃってください。↓

http://toyanddiary.blog9.fc2.com/?m

まぁ、誰もいないと思いますが、テキストは割りと普通に見られますよ。写真は……恐らく携帯の性能によっては見られないでしょう(爆)

そんな訳で、エウレカ小説のアドレスでも載せておきますか。

http://toyanddiary.blog9.fc2.com/?mode=m&no=2

これで、いつでもどこでもエウレカ小説が読める!

……だからおめーは続きを書けって。

……うん。




今日はプチレビュー。

jenos.jpg


明日もプチレビューの予定。その後はSICラッシュに入ろうかなぁと思っています。


続きを読む

ゾイドバトルアートコレクション バーサークフューラー

今日はゾイドバトルアートコレクションのバーサークフューラーです。一品のみ。小さいのに、えらく出来のいいやつです。

jeno.jpg

続きを読む

迷走する中国

皆さんこんばんは、或いはお早うございます、或いはこんにちは。

中国、外国産アニメ放映禁止へ

( ´Д`)やれやれ。

な、だっちゃんです。外国産アニメ締め出しの目的は自国アニメの育成っつーよりも、単に日本文化を排除したいだけじゃないかと。中国って図体がでかい割りには、やることなすこと餓鬼臭いんだよなぁ。所詮は言論統制国家か。

続きを読む

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。