スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pキャラ サクラ大戦 真宮寺さくら



 れー、こーそくのー、ていこーく華撃団~♪

 とゆーわけで、今日はPキャラサクラ大戦から、さくらをレビューです。今回はデジカメ~。ようやく戻ってきました。といっても、画像編集で誤魔化すから携帯で撮影してもあまり変わらないというオチ。まぁ、その辺には目を瞑りつつ……

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ピンキーストリート
ジャンル : サブカル

Pinky:Q ラビットスクーター暫定レビュー



 ジカメがないないと言っていても仕方がないので、携帯のカメラでレビューを行うことにしました。ホント、いつ戻ってくるかわからないのですよ。
 そんなわけで、今日のレビューはPinky:Q ラビットスクーターです。タカラトミーとのコラボレーション第一弾。例のごとく、発売時期がずれ込んでいましたが今月に無事発売と相成りました。この商品の特徴はスクーターとピンキーをセットにした点。これまでも消費者がミニカーなどを組み合わせて遊んでいましたが、ついにメーカーからスクーターがリリース。ピンキーの世界の幅を広げる、いいコラボレーションだと思います。こういったコラボなら大歓迎なのですが。

pinqzantei3.jpg
pinqzantei2.jpg

 スクーターの出来は悪くないです。ただ、これ単体で1000円もの価値があるかと言われたら正直微妙。いやね、微妙に手が合わせにくいんですよ。ピンキーもただ乗っけてるだけですし。ピンキーストリートシリーズの中では高額な商品なので(ドラマCDは除外)、もう少し気を使って欲しかったところ。ディティールに関してはこれで十分です。ディティールバリバリのバイクは、ピンキーにあまりそぐわないような気がするので。

pinqzantei4.jpg

 今回は両腕が上下に可動。あれです、フィギュメイトと同じ。フィギュメイトと同じく腕を可動式にした影響でプロポーションに若干の乱れが見られますが、許容範囲内。よしこちゃんの顔が新規造形なだけで私は満足ですwようやくVANCEも使いまわしから脱却してくれたか。

pinqzantei5.jpg

 マフラー、ゴーグル、メットは取り外し可能。ゴーグル、メットはゴムで固定するので取り扱いにはご注意を。
 マフラーは装備すると、頭部が落ちやすくなるような印象を受けました。干渉する部分を削ってやった方がいいのかな。おさげも外れやすい。これは接着剤で軸を太らせてあげればいいでしょう。

pinqzantei6.jpg

 左足を取り替えることが可能。こちらの方が安定感があります。

pinqzantei7.jpg

 スクーターはパーツ交換でカラバリを作れます。落ち着いた色合い。これはこれで味があるかも。
 ちなみにこのスクーター、チョロQみたいに走ります。もしかして、このギミックのせいで高くなったんでしょーか(苦笑)どう考えてもピンキーを乗せたまま走れるわけないんで(落っこちるわ!)、個人的には不必要なギミック。ピンキーを固定する方法があったならまだしもねぇ。次回のコラボにいかしてください。
 ※訂正。乗せたまま走れました。ただ、不安定なのには変わりないので、ちょっとコツがいるかも?

pinqzantei8.jpg

 今回は、基本的に頭部の挿げ替えのみ。上半身を変えたらハンドルに手が届かなくなっちゃいますから。ピンキー入門にするには、ちと面白みがないかもしれません。すでにピンキーを持っている人からしたら、魅力的な商品なんですけどね。とゆーわけで、Pinky:Qでピンキーデビューした人は近々発売される新シリーズをゲットしましょう。
 以上、暫定レビューでした。ピンキストは押さえておくべき品ですな。多分、皆が待ち望んでいたのはこういったコラボレーションのはず。無事に発売されたことを喜んでおきましょう。

←まだ買えますよ~

テーマ : ピンキーストリート
ジャンル : サブカル

今月の本vol.5

 末なので、恒例のアレです。


1.マリア様がみてる いばらの森



 先月に引き続き、マリみてがトップです。いばらの森が名作らしいので、黄薔薇革命とあわせて購入(いばらの森は第三巻にあたります)。黄薔薇革命がソツのない出来、言い方かえるとフツーの出来だったのに引き換え、いばらの森は……いばらの森はっ……

 白薔薇さま~!

 素晴らしくキモイのはさておき、涙なくして読めないお話でした。二人のセイの純粋な想いに胸打たれる。身もふたもない言い方をすると、レズのお話なんですが(コラ)、いやらしくはないです。背徳感もあまりないし。むしろ下手な純愛ものよりも純愛してるんじゃないかと。この作者のバランス感覚は素晴らしいです、ホント。

2.わたしたちの田村くん1・2



 去年の今頃、話題になっていたライトノベル。流行に乗せられるのが嫌いなので(ry
 いやね、ネット見てると時々気持ち悪くなるんですよ。どこもかしこも同じトピックスを扱っている時とかあって。そんなに同じことに興味があるのかと(笑)流行を読むのは大事ですが、人形みたいに何も考えないで乗っかるのは正直よろしくない。意識して、流行に乗るのならいいんですけどね。何でオリコン一位がそんなに大事なんだ?って、私は思っちゃうのです(言っちゃったよ)別にオリコン一位運動がどうとかいうわけではなく、その理由が理解できないので首をひねっちまうわけですよ。そりゃあ、長門は可愛いけども(ぇー!

 いつものように話が逸れまくったところで、田村くんに話を戻してと。田村くんの一人称が最大の魅力の作品でした。どうも二人のヒロインが作品の核のように思われがちですが、田村くんが田村くん足りえたのは、田村くんのおかげなのです。題名も、「わたしたちの田村くん」ですしね。テンポよくラブコメを読みたい人におススメ。二巻でスパッと完結してるのも好印象です。

4.マリア様がみてる 黄薔薇革命



 いばらの森がよすぎたので、若干霞んでしまった……かな? こちらの方が先に刊行されてるんですけど。週間漫画の第二話として見るなら、面白いんじゃないかと思います。とりあえず、マリみてを買い続けるとキリがないのでここで一段落。

5.武豊のこの馬にきいた。



 ブックオフにて100円で購入。100円分の価値しかありませんでした。以上(苦笑)
 唯一の救いは文章が丁寧なことくらいでしょうか。上手くはないですが、しっかり書かれているので読みやすくはあります。うん、それだけです。

 以上、今月の本でした。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

主人公はカイ~BLOOD+

 BLOOD+の主人公はカイだったんだよ!
 な、なんだってー!?

 毎度どうも、だっちゃんです。先週見逃したら、またもや置いてけぼりで戸惑いまくりです。まったく、油断ならないアニメですなぁ。しかも、着実に面白くなってますし。1クールの女学院編を見ている時には、まさかここまでレベルアップするとは思いませんでしたよ。

 で、今回の話を見ていて思ったんですが、BLOOD+の主人公ってカイですよね(ぇー
 だってほら、視聴者が一番感情移入できて、かつ最も目に見えて成長しているのは彼だけですもん。BLOOD+のもう一つのストーリーラインであるマオも(上手く機能しているとは言いがたいですが)、カイを起点にして始まってますし。サヤもサヤで多少は成長しているんですが、主役を張るほどの個性は未だに発揮できていませんしねぇ。それなのに物語が面白くなってるってのが、今のBLOOD+の凄いところでもあるんですが。

 とにかくまあ、今日の感想は「BLOOD+の主人公はリクだったんだよ! なんだってー!?」ということでヨロシク(ォィ)

 いやしかし、ホントに面白くなってきたわ、このアニメ。




 久々にアマゾンのおもちゃ売り場を覗いてみたら、トップが凄いことに。

 これが一位↓



 例のごとく値段表示が狂っているんですが、何と651円で販売してます。これ、何てワンコインフィギュア(笑)? 出来が悪いと知っていても、その安さに思わず買い物カゴに放り込むところでしたよ。

 他にもコンプリートセレクション 仮面ライダー新1号変身ベルトが18900円



 スター・ウォーズ ダース・ベイダー FXライトセーバー エピソード5が13000円



 などなど、安いブツが結構そろってますねー。この調子で超合金魂とかも安くなってくれんかなぁ。

テーマ : BLOOD+
ジャンル : アニメ・コミック

悲しみをリセットして

 ょっとイライラすることがあったので、久しぶりにゲームでストレス発散。デビルメイクライ3で大暴れした後に、ちょろっと大神を再プレイしたんですが……

 やっぱ、いいですわ。このゲーム。アマテラスを動かした瞬間に「やっぱ面白れえなぁ」と思わず呟くほどに。誇張じゃないですよ? ホント、このゲームは動かしているだけで楽しいんですよ。歩くだけで地面から草が生えたり、走ったら花が咲いたり、挙句に紅葉が舞ったりと。コントローラーを放すと、勝手に昼寝を始めるし(笑)とにかくユーザーを退屈させないことを第一に考えて作られています。これぞゲームって感じ。犬が嫌いじゃない人以外は買って、プレイして欲しいな。もちろん、中古は駄目よ。




 追記:悠久なる雪月花さんで、アトリエ彩かなめ完全版キター!
 いや、何というか、凄く、エロいですwこれぞまさに完全版。

←31日発売!

テーマ : 「大神」
ジャンル : ゲーム

久しぶりにゼーガペイン

 週間ぶりくらいにゼーガペイン見ましたー。いやなんかね、あまりにもしょぼいCGのせいで見る気がしなかったのですよ。見せ場のあるはずの戦闘シーンで目をそらしたくなっちゃうのは、一体どういうことなのかと(苦笑)

 で、戦闘シーンは相変わらずしょぼくて標準レベルですらなかったのですが、世界設定が明かされていて話が滑り始めてましたねー。虚構だと思っていた世界が現実だったとは。別段珍しい設定ではないけど、2クールかけて虚構と現実の世界での生活を描いてくれそうなので楽しみでっす。というか、既存作品との差別化を図るためには、両世界でのドラマをどれだけ掘り下げるかにかかっているわけですが。本当なら戦闘シーンでもいくらかの差異は出せ(ry
 ま、まぁ何というか脚本陣が哀れすぎるので戦闘シーンをどうにかしてください。それともゲームで補完しろってことなんでしょーか(苦笑)

 続いてNANAの話。実は見てるんです。放送時間帯がいい感じなんで。原作は未見。
 このアニメ、凄まじく展開が遅いですねぇ。八回放送してようやく話が動き出した?のかなぁ。丁寧に作ってくれるのはいいんですけど、ちとテンポが悪い。4クール、じっくり放送してくれるってことなんでしょうか。
 まぁ、奈々が可愛いから進行遅くてもいいんですが(ぇー




 ひなたちきさんFIGUREFULLMASKさん、レビューの紹介ありがとうございます!

←音楽は頑張ってます

テーマ : ゼーガペイン
ジャンル : アニメ・コミック

大神、もっと売れろー!

 神の販売本数が十五万本程度で止まっているらしいです。個人的にカプコンは経営及びプロモーションが下手糞な会社というイメージがあるので(上手ければあんなに迷走しないでしょう)、大神の売れ行きがどうなるか心配していたのですが、いやーな予想が的中してしまったようです。

 これはやばい。あのゲームが評価されないゲーム市場って、ちょっとどうなのよと思っちゃいますねぇ。私自身は続編を出し続ける商売方法に異論はないんですけど(理想だけじゃ飯は食えません。続編ばかり溢れる現状はさすがにどうかと思いますが)、大神の売り上げが明らかにシリーズものの続編に押される格好になっているのは何ともはや。皆さん、ウイイレとか脳トレとか買ってる場合じゃないですよ(笑)もうちょっとアンテナ広げないと。
 といっても、カプコンのプロモーション能力では、ユーザー自ら調べないと情報が入手出来ないという悪循環。ゲームの紹介ページの出来はゲーム業界随一といっても過言はないのですが、正直なところネットの力はたかが知れてますからね。ねぎマ!やハルヒみたいに誰かが扇動しないと、思ったほどの効果は得られないんじゃないかと思ってます。いや、ネットでの宣伝も重要ではあるんでしょうけどね。ただ、ライトユーザーを引っ張ってくる、つまり売り上げを上げるためにはやはりTVや雑誌などの媒体に露出する必要があるわけで。大神スタッフがどんなに頑張って素晴らしいHPを作り上げようとも、限界がある。引きつけられるのは、よっぽどアンテナの広い人かコアなゲーマーだけ。大神もTVCMを流しはしたのですが、やや力不足だったかなと。MGSの小島監督に大神のプロデューサーがキツイことを言われた(らしいです)のも、プロモーション力の不足からなんじゃないかなぁ。
 ちなみに小島監督はウェブラジオ内で大神を絶賛しておりました。スタジオ・クローバーに入って五葉にする!とか、何だかとってもハイテンションで褒めちぎっていましたよ。別に私は大神信者でも小島信者でもないんですが(苦笑)、やっぱりトップを走るクリエイターが評価するゲームってホンモノですよ何らかの形で創作に関わっている・関わろうとしている人たち(同人作家でも何でも)はプレイすべき。もしも何のインスピレーションも受けないのなら、自分の神経を疑ったほうがいいです。そのくらいのゲーム。まぁ、肌に合う合わないはあるとは思いますけどね。

 グダグダ書いてきましたが、とにかくまあ「買い!」ってことです。買って損なし。是非、大神世界を体験してもらいたいです。

 関連リンク
 ・大神公式HP

 ・大神ブログ

 ・ドキドキ、ワクワクが止まらない冒険活劇ITmediaGames

 ・スタジオクローバーを五葉にする!HIDEOブログ

 ・大神@Wiki

←もっと売れてくれ!

テーマ : 「大神」
ジャンル : ゲーム

海洋堂 リボルテックNo.03 ダンテ

dantehonr27.jpg

 洋堂が新しくリリースするアクションフィギュアシリーズ「リボルテック」から、今日はダンテをレビュー。

 続きを読む、を押してくださいな。

続きを読む

テーマ : おもちゃ
ジャンル : サブカル

クオリティたけえw~マクドナルドハッピーセット べジータ

 今日は一日中出かけてました~。で、友人からネタを提供してもらったので、サクッとプチレビュー。モノはマクドナルドハッピーセットのべジータ。現在ではどこも取り扱っていないので、あしからず。

bejitamac.jpg

 どででん。何だかう○こを踏ん張っているような姿勢だけど、誇り高きサイヤ人の王子の登場だ!

bejitamac2.jpg

 サイヤ人脅威のギミック「腕のスウィング」を実装! 背中のレバーに連動して、腕が上下するぞ!

bejitamac3.jpg

 何と左右にも動くぞ! 凄いぞ、さすがべジータだ!

bejitamac4.jpg

 顔もちょっとだけ似ているぞ! うん○踏ん張っているような姿勢だけど!

bejitamac5.jpg

 サイヤ人の王子はパッケージも誇り高い! 何と八ヶ国語で注意を促しているぞ! 海外での商品展開も見越しているみたいだ! さすがサイヤ人の王子! クオリティが高すぎるっ! そこに痺れる、憧れるぅぅぅっ!

 以上、レビュー終わりwまた明日。

←ハチャメチャが押し寄せーてくる♪

テーマ : おもちゃ
ジャンル : サブカル

嵐の前の静けさ~BLOOD+

 い盾壊滅というタイトルとは反して、決戦前の小休止といった具合のBLOOD+。カイと小夜の距離が修正されて、ちょっと肩透かし気味でした。先週のラストカットの余韻が^^;まぁ、来週のディーヴァ襲撃でどうなるかは分かりませんけどね。予告を見る限りは一波乱ありそう。
 ともかく来週に期待~。最近は戦闘シーンも安心して見られるようになったので、楽しみですw

 話変わって、フィギュアの話。海洋堂の新アクションフィギュアシリーズ「リボルテック」が早いところでは発売になっているみたいですねぇ。画像掲示板を見る限り、感触はあまり芳しくないよう。従来の山口式からあんまり進化してないってことなんでしょーか。とりあえずウチはダンテのみアマゾンで注文してあるので、それ待ち。同価格帯のトイビズフィギュアくらい遊べる品であるといいのですが……
 それはそれとして、リボルテックの第二弾はエヴァ。フィギュア王にクリアバージョンの零号機が付属することで、ちょびっと話題になっておりますね。で、そのエヴァなんですが海洋堂の通販サイトにて何だか奇妙な記述が。

全身12ヶ所に大小様々なリボルバージョイ
ントを導入、これほどリボルテックに適し
たアイテムは他に無いだろうという位に、
劇中ポーズを自由に再現可能!
リボルテック第2弾、エヴァ初号機とエヴ
ァ零号機の2体セットです。

こちらはカスタム版エヴァの混入対象と
なります
※(海洋堂より



 カスタム版?

 ロボットミュージアムのゲッター1のようにバリエーションが存在するってことなのでしょうか。と、思ったら、こっちに詳細が書いてありました。

 何でも海洋堂ミュージアム限定のカラバリなんだとか。10組限定(苦笑)希望者全員に限定で販売すればいいものを、無理矢理プレミア価格をつけようという魂胆が見え隠れしていて何ともかんとも。おまけに通販サイトがイマイチ使いにくい。何年も前から、なーんも進歩してないし。これじゃあ予約特典つけられても注文しようとは思わないなぁ。頑張れ、海洋堂(笑)

 ちなみに、第三弾はエヴァ弐号機とキングゲイナー。キングゲイナーはガチで確保の方向ですw第四弾は何が来るんでしょうかねぇ。新ゲッター2は発表されていたような気がするんですが。とりあえず、バージルとかネロ・アンジェロとかもカバーして欲しいな。ヴァッシュやジョジョなんかもリボルテックでリニューアルして欲しいところ。ドモンとかマスターとか出たら、もう最高。妄想が加速する前に、今日はお開き。ではでは。

←クリアも出るけど……

テーマ : BLOOD+
ジャンル : アニメ・コミック

次世代ゲーム機の行く末は?

 S3は59800円。E3でスペックや値段が発表され、何だかちょっとした話題になっていますね。高い高いと。ただ、個人的には「この程度の値上げで済んだのね」というのが、率直な感想。PS2は発売当時39800円でしたからね。そこから二万円上がるだけなんだって、感じ。まぁ、その分、イロイロ機能が省略されるわけですが。一番問題なのは容量かなぁ。久多良木さんの話によると、PS3のゲームは本体にインストールして使うことになるっぽいですよ。パソコンみたいに。となると、20GB程度じゃ先が知れてるわけで、結局7~8万程度出して高スペックのPS3を買う羽目になるんですよねぇ。う~む、どうしたものか。

 スペックにしても正直なところ、どれだけのユーザーがハイビジョンを求めるのかなぁというのがあります。ぶっちゃけた話、グラフィックのレベルなんてPS2程度でいいんですよ。以前はゲームキューブやXBOXに比べてどうとか言われていましたが、最近発売された「FF12]や「大神」を見る限り、これ以上の進化はいらないという結論に達しました。私はね。ネットでXBOX360やPS3の映像見ても、別に何ら魅力を感じませんからね。「大神」の大神降ろしの方が何十倍も魅力的。結局のところ、いくら綺麗なグラフィックを作ったって現在のユーザーの心は動かされないわけで、大事なのはどう技術を使うか。その点では、XBOX360もPS3も時代の最先端を行こうとして、失敗した感が拭えないです。現時点では。今後どうなるかは分かりませんけどね。あとはコンテンツ次第。どうもアンチソニーやアンチマイクロソフトの方々はどちらかに優劣をつけたがるようですが(苦笑)、どっちもどっち。魅力は感じません。
 それはそれとして、日本で売れるのはPS3でしょうなぁ。マイクロソフトがコアなゲーマーしかやらないようなソフトをいくら出したって、消費者はついていかない。ソニーとて今の任天堂ほど大衆寄りの販売ではないですが、それでも少しでもライトユーザーを取り込もうと努力しているわけで。ライトユーザー取り込みの視点が完全に抜け落ちている(少なくとも目に見えてこない)XBOX360の日本市場での未来は暗いでしょうね。もっとも、機能重視のPS3も360の二の轍を踏む可能性は非常に高いですが。

 で、そんなライトユーザーをメインターゲットにすえてきたのが任天堂の新ハードWii。革新的なコントローラーで既に話題沸騰ですな。実際のプレイ感覚はともかくとして、目新しさという点では凄く魅力的。触ってみたいと思わせる力を秘めてますよね。問題は、疲れている時には絶対にプレイしたくないと思ってしまうところでしょうか(笑)充分なプレイスペースを確保できない日本の家庭事情とマッチするのか、ちょっと疑問でもあります。誰もこの辺を突っ込まないのはどうしてなのかなと思っていたら、通常のコントローラーも用意されているようで(ただし、別売りみたい)。Wii本来のコンセプトとはかけ離れるものの、従来のゲームと同じようなプレイも可能っぽいですね。これなら安心。64・ゲームキューブと立て続けに敗れてきただけあって、今回の気合の入れ方は半端ない。頑張って盛り返して欲しいものです。


←ゲーム好きならプレイすべし!

テーマ : E3(イースリー)総合
ジャンル : ゲーム

交響詩篇エウレカセブン 最終話part4

 日の更新はエウレカ小説でっす。とりあえず、私の文章は長すぎてネットで公開するには不向きっつーことが分かり始めたので、1シーンのみとなりまする。長い更新期待していた人、ごめんね。
 その分、今回はそれなりに濃いシーンにしたつもり。ただ、展開の単調っぷりは正直否めないかなと自分でも思います。最終話における障害って、1勢力(しかも抗体コーラリアンのみ)なので、各キャラに見せ場を作ろうと思ったら、どうしても抗体コーラリアンを引っ張り出すしかないわけで……まぁ、これは本編の構成ミスですね。デューイを最終話直前に退場させたのは、やっぱりまずかった。とはいえ、今回で戦闘シーンは終わりなので、一番の難所は乗り切ったかな。メカの戦闘シーンなんて書いたこともないし、読んだことも少ないので、ホントーに苦しかったディスよ。もう当分、ロボットモノは見たくない(ぇー

 話は変わりますが、前回の更新から時間が空きすぎてしまったので、ウチのサブブログの方に小説をまとめてアップしておきました。よろしければ復習代わりにでも見てやってくださいませ。尚、内容は当ブログに掲載したものとまったく同じです。

 それでは続きを読む、を押してくださいな。

続きを読む

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン
ジャンル : アニメ・コミック

無題という名の雑記

kimerazoids.jpg

 ードベアー重砲撃戦特化型。ガーニナル砲撃時の衝撃をハルパースによって緩和、連続しての砲撃を可能とした画期的なタイプ。主に、後方支援に用いられる。機動性は皆無に等しい。

 適当に設定をでっちあげてみるテスト。ただ単にあまりパーツで作ったゾイドです(汗)バイトグリフォン(共和国ネオブロゾイドの三身合体)はかっちょいいのですけど、中途半端なパーツばかり余って困る^^;一体はバラバラになることを容認するなら、もっとマシな組み換えも出来るのでしょうが。まぁ、何だかんだいってこーいうキモイ組み換えもありかなと思ってますけどねー。どうも私はちょっとグロイ方が好みらしい(ぇー

 以下、関係ないお話をつらつらと。

 大神ポスター全員プレゼントキャンペーン実施中!

 ネットオークションで大神ポスターが高値で取引されたことに不満を持ったプロデューサーさんたちが、希望者全員にポスターを販売。一枚五百円也。サイズはB2なので、意外と安いかもしれませんねぇ。詳しい応募方法はリンク先にて。
 ちなみに、今月末に発売されるサントラは二百曲ちかい収録曲数だとか。ゲームはもちろん、そのほかの部分でもクローバー・スタジオは太っ腹です。

 劇場版SEED製作決定

 ついにきちまった。やれやれだぜ……といいつつも、ガンダムの劇場版は出来のあまりよろしくないものが多い。んでもって、種シリーズって1クールだけはそこそこ見られる作品なんですよね。2クール以降は閉口するしかないクオリティですが。そんなわけで、劇場版の尺程度なら、いくら才能のないプクダ君でも面白いものを作れるんじゃないかと思っております。まぁ、キラがでしゃばったらすべてが終わりますが。アレは物語を破壊するだけのキャラクター。

 追記:スーパーロボット大戦オリジナルジェネレーションズのPVがいつまで経っても見られないので、抜け道をば。

 SRWOG

 何かと話題のあのサイトです。たまーにダミーページに切り替わっていることがあるので、その際は時間を置いて再アクセスしてくださいな。




 鉄のタマシイさん100万ヒットおめでとうございます!&GUNDAM FIX FIGURATION #0029 ゴッドガンダム&ノーベルガンダムレビューです。
 ついにくろたま。さん(壁紙に書いてあったので早速使ってみるw)が大台に乗られました。玩具サイトにポージングの概念を持ち込んだのはこの人。影響を受けた人も少なからずいる……っつーか、ウチがその中の一つなわけですがwこれからも頑張ってくださいまし~

 NEAT-ブログさん10万ヒットおめでとうございます!

 へたれ大MAXさん、レビューの紹介ありがとうございます!

 萌えよ!アキバ人ブログさん、バンダイ「カプコンギャルズコレクションHGIF」・ジューンレビューです。
 レビューの紹介ありがとうございます!

 天羅ブログさん、レビューの紹介ありがとうございます!
 何かと不安定な気候ですよね^^;お大事に~

 ゲーザ10歳SSさん、ユージン SR SERIES ナムコ クロス カプコンレビューです。
 コスモスが……笑ってる!?
 レビューの紹介ありがとうございます!
 > 手首の処置~
 うは、そう言っていただけると嬉しいですw開封早々接着剤を塗り塗りした甲斐がありました(ぇー

 FIGUREFULLMASKさん、レビューの紹介ありがとうございます!
 ウチの写真は全部デジカメの設定で誤魔化してます(汗)あとは画像補正とか。小手先の技ばかり覚えちゃってます^^;

←今度こそ発売してくれ!

テーマ : 雑記
ジャンル : サブカル

バンダイ イクイップ&プロップvol.3 ゼロ&シルヴァ

zeroep15.jpg

 トレスゲージが溜まっていない内に撮影を終えたので、即掲載~。ってなわけで、今日はイクイップ&プロップからゼロ&シルヴァをご紹介。

 続きを読む、を押してくださいな。

続きを読む

テーマ : おもちゃ
ジャンル : サブカル

理想のバランス~BLOOD+

 クールに入ってからのBLOOD+は、やっぱり今までと一味も二味も違う。
 今日は今までの伏線消化がメイン。小夜の過去がようやくすべてオープンに。それだけでなく、戦闘シーンもたっぷり。血飛沫は飛ぶわ、腕は千切れるわ。ようやくこの番組本来の持ち味が出せたのではないでしょうか。小夜誕生の経緯もグロイこと、この上ない(笑)いやしかし、とんでもない生まれ方をしてるよなぁ、彼女。ディーヴァの扱われ方も容赦なくていい感じ。
 ラストカットもよかったなぁ。過去を取り戻し、変質していく小夜・シュバリエとなったリク、そして何も変わらないカイ。それぞれの違いを象徴する印象的なシーンだったのではないかと。
 とにかく今回は全編通してよかった。伏線消化とエンターテイメント(戦闘シーン)が理想的なバランスで配分された、見事な脚本でした。見続けてきてよかったぁ。次回にも期待!




 業務連絡っぽいこと。次回のエウレカ小説はいつになるか、ちと微妙です。今、別の事に手を取られているもので^^;来週中には一度更新したいかな。フツーのSSにすれば楽なんですけどね。文章も削り放題だし。ただ、そんなモノを公開しても何の意味もねーだろうと思うわけで。今の調子で、出来る限り書き込んでいきますので、よろしくお願いいたします。

←発売中!

テーマ : BLOOD+
ジャンル : アニメ・コミック

トイビズ マーベルレジェンド シリーズ12 ウルヴァリン

wolvalinml9.jpg

 今日のレビューは、マーブルレジェンド12の最高傑作ウルヴァリン。このキャラについては説明の必要もないはず。Xメンというチームの一キャラクターに過ぎないのに、やたらと知名度があるお人でございます。CAPCOMゲームの功績ですな。ウルヴァリンをプレイヤーキャラクターにしていた人は多いはず。かくいう私もその一人でして、あの頃にはこんな風にフィギュアに熱を上げるとは思ってもいませんでしたよ(遠い目)
 それはさておき、ウルヴァリンのコスチュームにもイロイロありまして、このフィギュアのものは日本人には馴染みがないかもしれません。といっても、彼のコスチュームはマイナーチェンジばかりなので、大した変化はないのですが。ちなみにこのフィギュアは「アストニック・Xメン」のもの。

 続きを読む、を押してくださいな。

続きを読む

テーマ : おもちゃ
ジャンル : サブカル

空知英秋とジャンプネタのない銀魂なんて……

 酢の入ってねえ酢昆布と同じだぜぇぇぇっ! とゆーわけで昨日の銀魂感想アルね。

 昨日は桂と新撰組が登場。イロイロな方面……いやいや、ある特定の方面から黄色い声援が飛んだに違いないアル。それならウチは対抗して

 L O V E 神楽!

 と叫んでおこう!アル。える おー ぶい いーと呼ぶのがコツよ。いやぁ、我ながら言っていて気持ち悪いネ。読み流すがよろし。

 話をアニメの方に戻してと。喋り方も戻します。いやだって、スゲー馬鹿みたいじゃん(いや、馬鹿だろ)話は原作通りなので言及することはないです。ただまあ、音楽の流し方とか安っぽいなぁぁぁっ、おぃい!?と思わなくもない。この辺は日本のドラマ・映画・アニメが抱える問題でもあるのだけれど。音一つで場面が死ぬこともあれば生きることもあるってことを真剣に考えてる人は少ないような気がする。音楽センスなんてこれっぽちもないくせにBGMにはやたらと五月蝿い人間なので、ぐちぐちと書いちゃいました。全盛期の管野よう子のような切れ味をもった作曲家、出てきてくれないかなぁ。




 話は変わって。今日はユニクロに行ってきました。ユニクロ、そうあのユニクロです。

 ジョジョファンなら私が何を買って来たか言わなくても分かるはずだぜっ

 ゴゴゴ
  ゴゴゴゴ
   ゴゴゴゴゴ

jojotdaze.jpg

 ズギャーン!!

 ユニクロクリエイティブアワード2006から、荒木飛呂彦描き下ろしTシャツだっ!

 買ってきちゃった。てへ。残念ながら第一弾の柄はゲット出来なかったけど、色を二種類確保しておいたのでOKとしよう。

jojotdaze2.jpg

 タグには歳を取らない男、荒木飛呂彦のプロフィールがががっ! 恐れ多くてタグを切り離せないぜっ!
 いや、あえてタグをつけたまま着こなすのが真のジョジョファンというものか。

 ちなみに、去年のクリエイティブアワードでは井上雄彦が書き下ろしてました。こちらは柄のみコンプリート。さすがにカラバリは揃えきれんわい。ちょっとかっこよさげにプリントされてあるので、街中で着ても違和感はそれほどなかったような。荒木飛呂彦Tシャツは……壁に立てかけておくぜ(ぇー!

←rmピンキー全種予約受付中!

テーマ : 銀魂
ジャンル : アニメ・コミック

大神クリアしました~

ookamijanaikedo.jpg

 神クリアしました。クリア記念ってことでわんこの写真でも撮ろうと思ったんですが、いざ撮るという段になってウチはわんこを飼っていないということに気づく馬鹿な私。わんこっぽいフィギュアを探してみたら、ちょうどいいものが昨日届いたので、一枚パシャリ。ほら、こいつも名前に狼が入っているし。
 ちなみに絶狼のレビューの予定は未定(なんじゃそりゃ)次にレビューするかもしれないし、その次になるかもしんない。気力がある時じゃないと、ちょっと撮れなさそうな感じなのです。武器が……重過ぎるwまぁ、承知で買ったのだからダメージはないんですが、ストレスだけはどうしようもないわけで。

 大神は、そんなストレスとは無縁のゲームでした。いや、細かいところに不満はあるんですが(一部の筆しらべの判定がややキツメとか、カイポクねーちゃんの神速ップリとかw)、ゲーム全編を通して得られる感動の前には、そんな不満は些細なものであり。エンディングが終わった後に拍手したくなったゲームは随分久しぶりでした。PS2に入ってからはFF10以来かも。
 ちなみに、クリア時間は55時間程度。やりこみ要素をちょくちょくやっていたら、結局普通のRPGをクリアするのと同程度のプレイ時間にw完璧を目指すならもっとかかるかもしれないです。クリア後の隠し要素はイロイロ。ミニゲーム的なものはなく、資料的価値があるものばかりですね。大神を楽しんでプレイしてきた人にはたまらないものになること間違いなし。これでもか!というくらいに、たっぷりサービスが用意されてます。これだけサービスされると、後から出るであろう?設定資料集とか、立場がなくなりそうなくらい。最後の最後までプレイヤーへのサービス精神を忘れなかった大神スタッフに、改めてありがとうを言いたいです。

 で、方々で言われているし、私もプレイ時の感想にちょっと上げたんですが、手触りはゼルダの伝説シリーズに近いです。かなりゼル伝を研究しているなという印象。では、ゼルダのデッドコピーなのかというと、そんなことはないわけで。むしろゼルダに匹敵するか、それ以上に面白かったです。独特のグラフィックや筆しらべはもちろんのこと、キャラクターや世界観・シナリオ、その全てが魅力的なのですよ。
 特に秀逸なのはキャラクター。よく言えば独創的、悪く言えばヘンテコなデザインのキャラクターばかりなのですが、プレイしていく内に愛着が沸いてきます。ありていにいえば、萌えるw記号で塗り固められた萌えキャラよりも、ずっとチャーミングで可愛いキャラクターばかりです。思わず、アマテラス(プレイヤーキャラ)の頭を撫でてもらうくらいに。そりゃあもう、竜宮城のおねーさん方に頭を撫で撫でしてもらったのは言うまでもありません。フセ姫にもw
 もちろん、女性キャラだけじゃなく男性キャラも魅力的。スサノオのエピソードでは誰もが感動すること間違いなし。私の中で大神は、彼のエピソードで一度エンディングを迎えています。それだけ素晴らしかった。ラストもそりゃあ、どでかい感動が待ち受けているのですが、スサノオのエピソードも負けないくらいよかった。他は浦島太郎かな。いや、こいつ自体はどうでもいいんですが(コラ)、玉手箱の使い方にやられた。思わず「う~む」と唸らされてしまいました(もちろんいい意味で)。

 ベタ誉めなんですが、もちろん悪い点だってあります。個人的に一番問題に感じたのは、シナリオの一部分ですかねぇ。いや、標準レベルはクリアしているんですよ。ただ、なんつーか……続編出す気か? と勘繰っちゃう要素がありまして。そこが個人的にもやもやっと。カプコンはシリーズ化が大好きですから、ね(汗)余計な打算が働いていたのなら、ちょっぴり残念です。世界観に幅を持たせるためのちょっとした伏線的なお遊びと好意的に解釈できなくもないのですが、カプコンだからなぁ(苦笑)
 ※大神の開発元はクローバー・スタジオ。元カプコン第四開発部。発売元はカプコン。カプコンはスクエニやナムコ、コナミと同様にシリーズものを出しまくる会社。大神に残された謎はキングダムハーツ(一作目)で使われた手法――シークレット・ムービーとまではいかないものの、続編を予感させるもの。

 ダラダラと書いてきましたが、今年一番のオススメゲームです。ゲーム好きなら迷わずチョイスすべき一品。名作です。
 これにて大神感想はひとまず終了。おあとは、プレイした人のお楽しみということで……




 鉄のタマシイさん、アクティックギア スコープドッグ レッドショルダーカスタムレビューです。
 私信:ゴッド買われましたかw! いやあ、イイモノですよね。いじりたおしちゃってください!

 レッドショルダーさん、レビューの紹介ありがとうございます!
 ZⅡは……時期的にゴッドの可動範囲をフィードバックしているとは考えにくいような^^;クロボン3での神再臨を期待しましょう。

 へたれ大MAXさん、バンダイ 装着変身SERIES 仮面ライダーザビーレビューです。
 レビューの紹介ありがとうございます!

 ゲーザ10歳SSさん、レビューの紹介ありがとうございます!
 クリアパーツ目当てで買っちゃいましょう(ぇー
 そしてドール修羅道に足を踏み入れたゲーザさんに乾杯(ぇー

 FIGUREFULLMASKさん、レビューの紹介ありがとうございます!


←予約始まりました

テーマ : 雑記
ジャンル : サブカル

トイビズ マーベルレジェンドシリーズ12 アイアンフィスト

ironfist9.jpg

 日はアメトイレビューです。いつものように、マーベルレジェンドシリーズから「アイアンフィスト」をご紹介。

 

神秘の異郷「崑崙」で育てられたダニー・ランドは、一流の格闘家になることができた。彼は「気」を自由自在に操ることができ、その力を使って四肢を硬くしたり、自分や他人の傷を治療することもできた。
ダニーはアイアン・フィストと名乗り、正義のために戦うことを誓うのだった。(アメコミくえすとさんより



 崑崙や「気」など、アメリカ的アジア観(笑)が全開になったキャラクターのよう。怪しさ炸裂の設定のように、コスチュームも何だか泥棒ちっく。そんな彼ですが、実はシリーズ12の中でトップレベルの出来を誇ったりするのです。

 続きを読む、を押してくださいな。

続きを読む

テーマ : おもちゃ
ジャンル : サブカル

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。