スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPAWN ARMAGEDDON Prologue

spawnsitajunbi.jpg

 界の天使アンジェラの協力を得てマレボルギアを倒したスポーンは、地獄の第八階層の支配権を得ることとなった。そんなスポーンに、忘れ去られし者と呼ばれる地獄の支配者の一人・マモンは地獄の新たな支配者にスポーンを据えようとする。だが、スポーンはそれと断った。地上に巣食う邪な存在を駆逐するためである。

 しかし、地球は暗黒に満ちていた。スポーン一人の力では、どうにもならないほどに。そこでスポーンは、師であるカリオストロに救いを求める。魔界の支配権を使用し、地獄を変革する……地上にはびこる哀しみと痛みを地獄へと捨て去ろうとしたのだ。だが、その過程でスポーンはカリオストロの裏切りにあい、地球へと送り返されてしまう。スポーンは力の多くを失う羽目になった。その記憶すらも。マモンによって記憶を奪われたスポーンは、放浪の最中、天界と地獄の中立的存在を無意識の内に解き放つこととなる。

 そして、スポーンは謎の世界・グリーンワールドで記憶のすべてと、新たな力を得る。かくしてスポーンは、現世へと還るのだった。すべてが始まり、そして彼自身が王国を築いた、忘れ去られた路地裏へと




 今日は、スポーンアルマゲドン編紹介のための下準備。アルマゲドン編単品でも読めないことはないのですが、一応押さえておいた方がいいかなと思いまして。ちなみにウィキペディアをざっと読んだだけなので、訳し間違えがあるかも。大まかな部分は間違っていないと思うのですが、何か間違いがありましたら、ご指摘していただけるとありがたいです。

 で、何ゆえウィキペディアに頼ったかというと、アルマゲドン編が開始されるまで、スポーンのTPBが殆ど刊行されていなかったため。公式サイト調べると、最後にリリースされたTPBが2001年のもの^^;アルマゲドン編に合わせてか、20近くものイシューを収め且つ安価(+フルカラー)のスポーンコレクションをリリースしていますが、それもまだ三巻止まり。邦訳版の最終回、#86にも追いついていないのが現状なのです。さすがに70近くもの欠けたイシューを海外通販で保管する経済力はない(苦笑)というわけで、アルマゲドン編以前のことについてはお答えできないことを、予めご了承くださいませ。アルマゲドン編以前のことには触れずとも理解できるように紹介していくつもりではありますので……

 まぁ、今回は記憶を失ったスポーンが新たな力と記憶を取り戻して路地裏に帰ってきましたということを把握してくださればいいかと。

スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

スポーン!

こんばんは。
日本語版はすべて持っていて、マレボルギアを倒したところまではアメコミを買って読んでました。
最後の展開には燃えましたね~。
それ以来、熱が冷めてしまってフィギュアも買ってないのですが、まだ続いていたんですね。
フィギュアは、最近またちょこちょこチェックしていたんですが、コミックの方はサッパリなので、続きが楽しみです!

 マレボルギア倒しまで購入してらしたんですかぁ。私は邦訳版のラストでストップしちゃってます。

 ちなみにコミックは現在もスタッフを一新して刊行中ですよ~。アルマゲドン編でスポーンは一段落しているので、購入を続けるかどうかは微妙ですが^^;
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。