スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマームービー MA-09 アイアンハイド



 ートボットの武器担当ことアイアンハイド。映画ではお笑いからアクションまでソツなくこなす万能野朗です。
ironhide8.jpg

 アイアンハイドもカッチリとしたビーグルモードです。ムービー版はビーグルもロボもプロポーションがいいので、見てて楽しいんですよね。お手ごろな価格でゲット出来るのもいい。

ironhide10.jpg
ironhide9.jpg

 塗装は一切されていませんが、成型色が非常に美しくて質感は抜群です。

ironhide.jpg

 ロボットモード。プロポーションよし、質感よしと、いい仕上がり。こいつとニューバンブルビーは成型色の美しさとロボットモードの格好良さが相まって頭一つ抜け出している感じです。
 ちなみにオートモーフ機構は足に搭載。そのため、足首の可動が死んでます(足首を動かすと連動してその他のパーツも動いちゃう)

ironhide2.jpg

 クリーチャーな男前。映画版のオートボットたちはマスクのオン・オフを切り替えて喋ってましたね。オートボットたちは大体マスクオン時で立体化されていますが、バンブルビーはオフ時での製品化となっています。虫みたいなマスクオンモードも好きなんですけどねw

ironhide4.jpg
ironhide3.jpg

 腰は無可動。顔を動かすと肩に邪魔されて見えなくなるという二重苦。顔を動かす時は肩をずらしてあげるといいと思います。ちなみに胸はストッパーの役割を果たしている胸パーツを収納すれば動かせます。ただし、プロポーションはガタ崩れですが。

ironhide5.jpg

 左腕のガトリングを右腕に連結可能。右腕のガトリングに装備されたスイッチで弾を発射できます。トリガーが目立たない形で設置されているのは嬉しい心配り。武器としてちゃんと格好いいフォルムになっています。

ironhide7.jpg

 アイアンハイドでした。可動はちと残念な印象ではありますが、成型色の美しさと格好良さはそれを補って余りあるもの。オートボット軍団の一員に加えてあげてくださいw

←黒光りの格好いいヤツ
スポンサーサイト

テーマ : おもちゃ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

司令官が二人いるぅ~@@

 映画に痺れ、玩具のクオリティに痺れ、道行く車が全てガシャコガシャコと変形する妄想にとりつかれ、親に隠れてオプティマス・プライム様をゲットしようとアマゾンを見たところ、値段の高い司令官(MA-01)と値段の安い司令官(MA-13)がいました…
 音が出るとかはどうでも良いのですが、変形機構の再現率は気になるところでもあります。

 ぶっちゃけどっちの司令官がお薦めですか?(仕込み刀LOVEなので、それを装備していることが最優先事項。)

 MA-13はまだ発売してないので、何とも言えませんが、01よりサイズは一回りほど小さいです。
 仕込み刀は……そういえばどちらにもなかったような(汗)

 01が映画版よりロボ形態がマッシブですが、その分ビーグルモードの再現度が高く、何より変形させていて楽しいですねー。巨体でガシガシ動かせるのも魅力的。もちろん置き場所を取るので、ロボットモードで飾るってのは部屋が相当広くないと無理ですw

 その点、13はロボモードでも飾れそうではありますね。
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。