スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marvel Lgendary Heroes Pitt Series SAVAGE DRAGON



 ジェンダリーヒーローズから、サヴェッジ・ドラゴン。今週はレジェンダリーヒーローズを中心に紹介していこうと思います。
savagelegendary.jpg

 スポーン邦訳版のおかげで存在だけは知っているサヴェッジ・ドラゴン。ムキムキの上半身とトサカが特徴的な、一度見たら忘れられない強烈な個性を持ったキャラクターです。
 ドラゴンのコミックを実際に読んだことはないんですが、上半身と下半身のアンバランスさがドラゴンっぽいと個人的には思っております。
 あと、背筋の表現が凄いw

savagelegendary2.jpg

 黒目が瞼の上近くにあるので、自然と下から見上げるポーズが多くなります。

savagelegendary5.jpg

 指は一本ずつ可動。おまけに第二関節まで動く懲りっぷり。この無駄な力の入れ具合が「まさにトイビズ!」って感じでニヤニヤ。いや、ホントあんまり意味はないんですけど、そこに力を入れる辺りがトイビズっぽくていいんですよ。

savagelegendary3.jpg
savagelegendary4.jpg

 これまたアメコミヒーロー独特の「筋肉がつきすぎて可動範囲が若干狭くなる」というセオリーまで旧来のトイビズ通り。逆に細身の下半身がグリグリ動いてフィギュアに表情をつけてくれます。

savagelegendary6.jpg

 足首のクリックが程よいので、リボルテックのスタンドがフル活用できます。

savagelegendary7.jpg

 背中のスタンドも旧来のものを流用可能。
 サヴェッジドラゴンでした。出来は標準的。この特徴的なデザインを受け入れられるか否かが購入の決め手でしょうかねぇ。私はこの手のデザインが大好物なので、もちろん即買いでしたw

←原作コミック
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

リップクロウにサヴェッジドラゴンにピットですか、他に何がラインナップされてるのか、これからの記事が楽しみです。

ドラゴンは昔のフィギュアを持ってました、シードラゴンとかいましたよね、処分してしまいましたが・・・

 シリーズ第一弾はイメージ系がメインですねー。第二弾からは更にマニアックになるようで、今からワクワクしておりますw
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。