スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーカムアサイラム完全版


バットマン:アーカム・アサイラム 完全版 (ShoPro Books)バットマン:アーカム・アサイラム 完全版 (ShoPro Books)
(2010/09/30)
グラント・モリソン

商品詳細を見る


 ットマン:アーカムアサイラム。
 キリングジョーク完全版に続く形で、こちらも復刊した。例によって出版社は小学館集英社プロダクション。
 本編の後に脚本が収録されており、そちらにはグラント・モリソンの注釈がついている。かなりマニアック。コミックの後に立て続けて読む気にはさすがになれなかったが、アメコミの脚本を見られるのはかなり貴重な体験だと思う。
 劇中に配置したメタファーの解説を脚本内で興奮気味に書いているモリソンと、脚注を加えるモリソンの冷静さの対比もまた面白い。
 また、モリソンによるアーカムアサイラムのアーキタイプ的なスケッチ(コマ割りされているので、ネームと言った方がいいかもしれない)も収録。トレンチコートを着たロビンという奇妙な姿も、ラフ画ではあるが、お目にかかれる。

 中身はコミックというより、もはやアートの領域。悪夢のような一晩を、美しくもおぞましく描いている。アートも脚本も高レベルだけれど、刺激が強すぎてしばらくは読み返したくない。読むのなら、健康な時に。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。