スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスモデル ニルヴァーシュtypeZERO

ようやく出ましたトランスモデル。バンダイが仮面ライダーやガンダム以外で、これだけ熱心に玩具展開するのは久しぶりじゃないですかね? ガンダム以外で、あんなに多くの玩具サイトさんでレビューされているのも、初めて見たような気がします。気のせいかもしれんけど。
出荷数も充分な量があったようで、秋葉原には山積み。おかげでゆっくりと顔を選べました。選んでも大したことないぜってのは、言わない約束よ。

んじゃ、今回も30枚ほどサクサクッと行きますZE。写真は汚いし構図もイマイチなこのブログの唯一の取り柄は枚数の多さなのさっ! 下手な鉄砲数打ちゃほにゃららって奴よ、うん。
まずはビーグルモードから


nir8.jpg

nir7.jpgnir3.jpg

ビーグルモードは素晴らしいの一言。プロポーションは破綻していないし、デザインも悪くない。ただ、後輪とウイングパーツが外れやすいのはどうにかして欲しかったところ。ストレスが溜まるわ溜まる。ウイングパーツは可動式でリフボードにもなるのですが、固定式のウイングがベターだったかと。

nir4.jpg

台座を上手く使ってやればビーグルモードで浮遊状態にすることも可能。

nir6.jpg
nir9.jpg
nir10.jpg

パッケージ裏の写真を見ながら変形シーンを再現してみましたよ。リフボードを掴めないので、かろうじて手に引っ掛けてある感じ。再現とかいって過程を省略しまくってるのはナイショだぜ。

nir11.jpg

ニルヴァーシュが白いので、今回は明るさ調節が出来なかったんですよ。そのせいで、背景の紙が写っちゃってますね。いやん、しょぼい。ニルヴァーシュは黒背景で撮影すべきでしたねー。

nir27.jpg

人型。手がやたらと長いッスねー。ニルヴァーシュってこんな形だったんだ。発売前から自立しませんとアナウンスされていましたが、バランスさえ取れば無問題。

nir20.jpg

ウチのニルヴァーシュ。ちなみに修正してません。割と綺麗な方かな? まあ、ぶっちゃけた話、顔の墨入れは気になりません。遊んでいるとね、違うところが気になって仕方がなくなってくるのです……

nir32.jpg

ホントにね、パーツが外れやすい。ブーメランとウイングの部分にはめるパーツは修正無しで遊んでいると、必ず落下します。ちょっと触っただけで落ちます。いや、マジで。キャノピは取り付け方さえ間違えなければ外れませんが、出荷の状態では外れるようになっているので付け直す必要ありです。
また、リフるために足の裏から接続棒を取り出さなきゃならんのですが、手で取り出すことは不可能。シャープペンか何かでほじくり出してやる必要があります。ユーザー側の視点に立てていませんね。
他にも変形時に外さなければならないパーツがやたらと固かったり、外したら外したでユルユルになったりと、製品クリアランスは最低。本当にね、顔の塗りの汚さなんてぶっ飛びますよ。

そのくせ、バンダイお得意の〝異様な固定〟は過去最高レベルでした。中国の女工の怨念がこもったが如くガチガチの固定。捻った上に結んでやがるんですよ。こんなところに手間をかけないで、製品レベルの向上に努めるべき。マックスファクトリーやバンスプロジェクトを見習えと大いに言いたい。この二社は開封してすぐに遊べるようになっていて、固定は皆無なんです。でも、商品が傷つくようなこともない。そういう風にパッケージをデザインしてあるんですね。
固定さえすればいいじゃなく、固定しなくても製品が傷つかない方法を探すべきですよね。消費者のためにも、自社の経費削減のためにも。こんな簡単なことが出来ないんだから、バンダイってホントに馬鹿な会社だと思う。一度潰れて一から出直して来いってのが本音。

nir18.jpg

毒はこの辺でやめにしておきますかね。

nir33.jpg

リフりますよ。

nir12.jpg

nir14.jpg
nir15.jpgnir16s.jpg

台座が固定なので、正規の方法ではポーズに表情をつけられません。そんな時はホランド……ではなく、朱雀虹帝さんに教えを乞うのです(笑)

nir22.jpg

俺、波を信じられたよw!

nir23.jpg
nir24.jpg

スッカリいい忘れてましたが、可動範囲は優秀です。思うようなポーズが自由自在に取れるはず。それだけに製品クリアランスの低さが気になって仕方がないんですよね。

nir26.jpg

文字を入れるしか合成の能がない私OTLトラパーとか合成してみたいのぉ。

nir28.jpg

武器はブーメランのみ。劇中と同じです。

nir29.jpg

nir30.jpgnir31.jpg

お気に入りの一枚。ニルヴァーシュは背面も格好いいですな。

nir13.jpg

トランスモデルニルヴァーシュでした。品質さえよければ傑作玩具となり得たというのに、残念です。ファンなら買いかな。原作未見の人には、あまりオススメできません。

スポンサーサイト

テーマ : 交響詩篇エウレカセブン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。