スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SINCITY

SINCITYがめっちゃ気になる。白黒の映像世界に痺れた。ロバート・ロドリゲスの底知れない熱意に痺れた。もうヤヴァイ。今日だけで予告編を五回は見てるよ。映像以外はいい評判聞かないけど、ロドリゲスと……ジェシカ・アルバ、ブリタニー・マーフィーのために私は金を落とすよ!

と、映画をまったく見ない方をブッ千切りで置いてきてしまったわけですが、ウチは時々映画ネタに突っ走ることがあったりなかったりするので、覚えておいてください(笑)

しっかし、SINCITYは俳優陣が豪華すぎるね。ミッキー・ローク、ブルース・ウィリス、クライヴ・オーエン、ベニチオ・デルトロ(キタコレ!!)、イライジャ・ウッド、ジョシュ・ハートネット。全員主役クラスですよ。凄すぎ。

女優人の色っぽさも見逃せないファクター。ジェシカ・アルバの輝きっぷりにはビックリしました。ダーク・エンジェルの時は大して可愛いとは思わなかったのに、SINCITYの妖艶さは何事かと小一時間……お話させてください(キンモー)
それからブリタニー・マーフィー。8マイルの乱れっぷり……ごにょごにょ……忘れられないので、今回も期待しますZE(最低)初稿でブリタニーとタリン・マニングがごっちゃになっていたのはナイショだ。

ロバート・ロドリゲスの男気も忘れちゃいけない。今回の映画化に際して、原作者のフランク・ミラーを共同監督として迎えるために全米映画協会を脱退したそうですよ。そこを脱退すると、二度とメジャーな作品は撮影できないんですって。物凄い熱意。このエピソードを聞いただけで「見に行かねば!」と思ってしまう私は単純ですか、そうですか。

とりあえず皆さん、公式サイトでトレーラーを見ませう。BGMもやたらと格好いいので、かっちょええものに飢えている方は是非。

スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。