スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交響詩篇エウレカセブン第二十七話 ヘルター・スケルター

今日から第三クール。どんな新OPが来るかと期待していたのですが……う~む。この癖のあるキャラクターデザインは心当たりがあるなぁ。あの人なのだろうか。
それはともかく、今ひとつアニメのテンポが悪い。歌自体はそこそこだと思うんですよ(本当はイマイチですが、JPOPの八割を嫌うような人なので、そこそこにしておきます)。OP前半までいい出来なんですよ。でも、タイプ・ジ・エンドが出てくるところから急にテンポが悪くなる。正直な気持ちを言わせてもらううと、かなり酷い。最後はニルヴァーシュが飛び立たないと絵にならんでしょうに。
一番不味いのはショートストーリー仕立てにしているのに、キャラデザインに癖がありすぎてのめり込めないところ。力のあるアニメーターさんだと思うのですが、ちょっと自分の絵柄を前面に押し出しすぎですねぇ。あんなに元のデザインから崩れてたら、作画崩壊が起きたのかと思っちゃいますよ。実際は迫力ある戦闘シーンなどを見ても分かる通り、作画のクオリティが落ちたわけではないんですけれども……ねえ。そもそも先週であれだけ感動的な二人の再会を描いたのだから、新OPで似たようなシーンを使う必要はないんじゃないかと。二人の絆を表現する方法はいくらでもあると思いますよ。

EDは安定してGOOD。女性キャラクターの日常描写がキュートですねぇ。眉毛を描き損ねるタルホさんがイイ。とにかく女性キャラが可愛く描かれているEDでした。アネモネは2クールは出番なしだったけども、3クールはどうなるんでしょうね。

こっからは本感想。

ずっと見ていたはずなのに。気にかけていたはずなのに。
ゲッコー号に帰ったレントンとエウレカを待っていたのは営倉入り。エウレカチルドレンも一緒です。レントンはエウレカの体の状態を改めて認識した模様。ゲッコー号を飛び出していった時のレントンは精神的な余裕を完全に失ってましたからね。視聴者自体、エウレカの左半身がスカブに浸食されたままだと気付かされたのは先週ですが。
さてさて営倉入りを命じられた理由は、レイとチャールズの襲撃から彼らを守るため。レイとチャールズと面識がある元SOFメンバー以外には襲撃の可能性すら伝えていないようで、レントンに防弾チョッキと銃を渡しに来たドギー兄さんも何が何やらといった感じ。
ホランドがちょっと説明してやればいいだけだと思うのですが……まぁ、不安にさせたくないってところでしょうか。たまには好意的に解釈してあげましょう(笑)

今度は二人を守る番よ。血まみれの世界から命がけで。
事情を知るブリッジは緊張状態。タルホさんのこの台詞が3クールの展開を暗示しているようで、ちょっと怖い。

「世界規模で起こる地殻変動に対策なし」
「議会に限界の声」
コーラリアンの胎動であると思われる地殻変動は世界規模で発生している模様。そして、民衆の鬱憤は議会(統治する側)に向けられていると。そんな時、民衆が求めるのは、虚像でも信念を持った指導者であり、英雄byヒルダ。
要するにカリスマですね。ホランドは何か違うよなと、マシューとヒルダの二人に一蹴されてしまいます。ホランドだって、リフボーダーのカリスマなのに(笑)!

「見えざる敵を明確にし、大衆の目をくらませる」
「知らないものは怖いもの。その下地は既に織り込み済みでしょ。この世界には」
ミーシャとケンゴーも変化しつつある世界情勢に敏感に反応。コーラリアン・ヴォダラクといった、大衆にとって未知の存在を前面に押し出すことによって、大衆を扇動するような動きがあるらしいです。仕掛けているのは恐らくデューイ。彼は「虚像でも信念を持った指導者であり、英雄」になるつもりなのでしょう。「世界を我々の手に取り戻す」という台詞も思い出されます。
そのデューイと敵対するゲッコー号は、〝世界〟をどうするつもりなのか? エウレカを使って何をしようとしているのか? 未だに謎だらけですが、25話でウィルが示した〝視点〟がすべての鍵を握っているような気がします。25話はどうでもいいようの話に見えてやっぱり重要。

「腹のそこからきゅっと痛くなってきやがった。久しぶりの感覚」
「死を感じる前の緊張感こそ生きてる感じ」
「ぎりぎりまで追い詰めてやんないと、命も輝きゃしねえからな」
ゲッコー号へ向かうビームズ夫妻。不敵です。強敵って感じ。それに何だか生き生きています。戦うことこそ、彼らにとっての自然体なのかも。この時、とあるモノを二人は飲むのですがそれがまさか……何気なくアレを飲めてしまうビームズ夫妻の生き方は鮮烈です。
ちなみに彼らの船は白鳥号だそうです。月光と白鳥って、まったく結びつきが見えないのですが、どういうネーミングセンスなんでしょ。

背けるだけ背いて、逃げれるだけ逃げ回って、結局俺には……これしかないんだ。
エウレカに選ばれなかった男、ホランド。彼は再び戦士へと身を落とす。前回で何かを悟ってしまったホランドは、迷いなど微塵も見せずに戦闘態勢へ。エウレカセブン一情けない男は果たして浮上できるのでしょうか。

私はデューイもホランドも関係ない
レイがゲッコー号へ乗り込むのは、レントンにもう一度会うため。一方、チャールズはホランドと決着をつけるため。二人の、この目的の違いが結果的に彼らの運命を決めてしまうことに。

「まさかの時こそ戸惑うな」
「最悪、二人ともちゃんと消すわ私のような女をこれ以上増やす前にね
レントンを求めるレイが、レントンさえ殺せると言い切った淋しい台詞。そう言い切れる理由にはエウレカが関わっているようです。やはり、エウレカによって子供を産めない体にされたのか。もしくは、エウレカと彼女を使役した王――アドロック・サーストンに。二人とも殺すという台詞から考えると、王の素質を持った者と〝世界〟が共鳴することで何かが起きると考えられそうです。

痕跡一つ残さず去れ、よ
「頼んだぜ、相棒」
「了解、チーフ」
一回目は何気なく聞き流した台詞だったのですが、改めて見てみると非常に重要な台詞でした。レイとチャールズが戦士であり、夫婦であることを示す台詞。

「元々、この世界は難しいありようを晒し出していた。ただ、誰かが私達に見て見ぬふりをさせるように仕向け続けていた結果なんだと思う」
ツケの支払いを済ませる時が来る。間もなく
ジョブスとギジェットの組み合わせという、何とも珍しい組み合わせ。そもそもジョブスが喋ること自体が(苦笑)ジョブスとウォズはホント、掘り下げられてないなぁ。それはともかく、久しぶりに喋ったと思ったら物凄く重要な台詞を吐いているという。ミーシャの台詞とも微妙にリンク。3クール目の一話目だけあって、後々への伏線がバリバリ貼られていますね。

一人になっても畳み掛ける。それが、SOFだ」
これまた重要な台詞。今回はキャラクターの末路を暗示するような台詞が盛り沢山です。

Bパートはビームズ夫妻とホランドが大暴れ。銃撃戦をやらせてもこのアニメは凄かった。
「いい読みだホランド。だがまだまだ始まったばかりだ。SOF第一部隊リーダー主催のパーティ、まだまだ楽しませてもらうぞ」
「対人レーザー。さすがホランド。読んでいたという訳ね」
ビームズ夫妻からお褒めの言葉をいただくホランド(笑)やはり、ここからホランドを持ち上げる気ですね。ホランドが他人から賞賛されたのって、初めて見ましたよ。カリスマなのにねぇ……

「レントンとなら、どんなことでも乗り越えられそうな気がするから」
こんな素敵なラブラブ台詞を言われたのに、レントンは浮かない顔。レントンもビームズ夫妻来襲に薄々感づいていたのでしょう。

「そうか、やはりそうだったのか、ホランド」
格納庫で発光するニルヴァーシュ。それを見たチャールズが↑の台詞を。何が、〝やはり〟そうだったのかサッパリ分かりません^^;

そこに座っている、ママと呼ばれている奴の正体
エウレカに銃を向けるレントンに、レイに銃を向けるレントン。
まずツッコミをば。人を殺さないと誓ったレントンなんだから、あそこはエウレカの前に立ちはだかるという程度の行動でよかったはずです。何故、ホランドから託された銃を手に取ってしまったのか。ここでレントンが取るべき行動は、銃を向けるか向けないかの葛藤のはずです。その葛藤の果てに銃を向けるならともかく、いきなり銃を向けるのはなぁ。あそこはレイ視点ではなくレントン視点で描くべきでした。まぁ、脚本が佐藤大だから仕方ないかもしれませんが。この人、前にもキャラクターの年齢を間違えて脚本を書いたという前科がありますからねぇ(タルホがヒルダより年上にされている)。公式サイトと、佐藤大の脚本、どちらが正しいかは不明ですけども。
それにしてもエウレカの正体とは何なんでしょ。かつてエウレカがSOFの兵士だったことを指しているのか、それともまったく別のことなのか。ともかく、子供を産めない体にされたレイがエウレカチルドレンを見て怒り狂うのは当然の反応ですね。母になれなかった女と、母になろうとする少女。嫌な対比です。どちらも業が深すぎる。

ニルヴァーシュの自立運動
レントンの危機を察知して、ニルヴァーシュが自立運動。ここまで派手に動いたのは初めてですね。

レイの涙
一瞬の隙をついて、レイを捕らえるタルホ。床に押し付けられるレイの目には涙が。
さらに、レイが捕獲されたとの情報にチャールズが動揺、腹部に機関銃をぶち込まれてしまいます。合掌。
ここで注目しておきたいのが、チャールズの呆気ない死。視聴者とレントンに鮮烈な印象を与えた彼ですが、今回は冒頭から徹底的に悪役として描かれています。父性をまったく感じさせない。
また前回、彼にエウレカを狙わせることで、視聴者とレントンの心をチャールズから引き離そうとする動きが見られました。トドメは、今回の物語の視点人物。エウレカセブンにしては珍しく、レントンの視点で物語が動いていきませんでした。レントンと視聴者の視点を乖離させることで、チャールズの死に余計な感傷を抱かせないようにしたのでしょう。味気ない死も、チャールズを忘れさせるための演出。
チャールズの死は個人的に不満なのですが、よくもここまで視聴者の心をチャールズから引き剥がせたもんだと、色々な意味で感心しちゃいました。非常に勿体ないと思いますけどね。。

甘いな。その甘さが、お前の負けの理由だ。
そう言いながらも、ホランドを生かしたチャールズ。旧知の仲だったから殺さなかったのか、それとも〝甘さ〟を肯定したかったのか。この物語で一番〝甘い〟人物は、ビームズ夫妻の息子として生活を共にしたレントンですからね。チャールズもレントンを甘すぎると評していますし。
それにしてもチャールズは出会った瞬間から、レントンが王の素質を受け継ぐ者だと気付いていたのでしょうか? ちょ~っと、うそ臭いんですが(笑)薄々感づいていたかもしれませんが、前回の台詞を見る限り出会った瞬間からってことはありえないような^^;

「さっきまで生きていた体。俺が生まれて初めて見た、知っている人の死体。それがチャールズさんだった。でもあの時は、目の前にある死を認めることも、心が何かを感じることもできなかった」
レントンとチャールズが再会していたなら、こんなこともなかったはず。チャールズの死は不満ですが(しつこい)、視点人物一つでここまで死をあっさり演出できるものですな。やりやがったなこん畜生という感じ。趣味が悪すぎだよ、佐藤大。いや、マジで。

「レントン、よく見ておきなさい。これが元SOFの最後。罪を抱えた者の末路。そして、自由を勝ち得た者の責任よ!
そしてレイは夫の体に時限爆弾を仕掛け、その際の爆発に紛れて逃走する。
痕跡一つ残さず去れ。
この台詞通りに。
レントンと同じく、呆気に取られるしかなかったです。先週の爽やかさは一体どこへ(涙)
とはいえ、今週は今後の展開を示すキーワードが盛りだくさんのお話でした。特に、レイの「罪を抱えた者の末路。そして、自由を勝ち得た者の責任よ!」が深く胸に突き刺さりました。何故って? レントンもエウレカも、罪を抱え、自由を勝ち得た者だから。この二人が辿る結末は、レイとチャールズとはまったく別のものになると信じたい。

そんなこんなで、今週も長々と書いてしまいました。最後に一言……次回予告の代わりに、あんな出来の悪いフィギュアのプレゼント企画を流すな(笑)!まったく、プレゼントするならトランスモデルでしょうが。
スポンサーサイト

テーマ : 交響詩篇エウレカセブン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

交響詩篇エウレカセブン 第27話 「へルタースケルター」 (キャプ感想)

今回は交響詩篇エウレカセブン 第27話 「へルタースケルター」の感想を書きます。

交響詩篇エウレカセブン (Episode.27 ヘルタースケルター)

交響詩篇エウレカセブン 5↑2005/11/25発売予定♪ これを乗り越えると青空が広がっていきます!(^^)第3クォーター(公式には「第3期」って使われてるみたい)に突入して、OP/EDもお披露目されました。オープニングテーマ :太陽の真ん中へ (ビバッチェ)空に飛ぶ(投げ

TBS「交響詩篇エウレカセブン」第27話:ヘルタースケルター

手に汗握るチャールズ&レイ対ホランドの直接対決。レントンとっての初めての、知った人の死。暗く重い展開を予感させる第3クールの初回。物語は、どこに向かうのか?

交響詩篇エウレカセブン 第27話

 シーズン3突入。久々の佐藤大脚本・・・ですが、正直乗り切れず。西尾鉄也のOPやEDも「新しい何か」を感じさせず、曲もイマイチ。 特番で月光号を「SL-1200 mark2」と紹介してたので、恐らく1号機であろう「白鳥号」の来歴が語られて因縁がより深くなっていく展開かと思

交響詩篇エウレカセブン「へルター・スケルター」

交響詩篇エウレカセブン「へルター・スケルター」です。いよいよ第三クールということで、後半戦です。オープニングとエンディングも変わりましたね。オープニングは、歌というよりも映像の変化にちょっと違和感。キャラが違って見えました。(はっきり言ってひどい...

エウレカセブン 27話感想

 OPとEDが変更。 OPは、唄はともかくとして絵が似てないなーというのが第一印象。で、一期目とニ期目に比べて新キャラや新機体のカットがないので、これから先の展開が予測しにくい。 逆に言ってしまえば、2クールまでで役者は全て揃ってしまっている、という見方もで...

交響詩篇エウレカセブン 第27話 「ヘルタースケルター」

 OPがケロロ化、レントンに関心を寄せるアネモネ? OPが作画崩壊、エウレカの眉毛は復活しないの? ホランド、予想の斜め上の方向へと覚醒 チャールズ、死亡確認・゜・(ノД`)・゜・ レイ壮絶な覚悟とともに脱出 ....

交響詩篇 エウレカセブン 第27話 「へルタースケルター」

今回から新クール突入ということでOP・EDが変更!!悪くはないと思うのですが、個人的には以前のほうが好きですねwまぁそのうち慣れると思います。話の内容は前回と打って変わ

交響詩篇エウレカセブン 27話「ヘルタースケルター」

OP、EDが変わりました。OPはちょっと酷かったな…、作画。でも、前回のクオリティの高さを見ちゃうと、「しょうがないのかなぁ」と思っちゃったり。EDは結構良かったですね。ハルカリ好き。アネモネ可愛い!では、感想。

交響詩篇エウレカセブン 第27話「へルタースケルター」

( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ (゚Д゚≡゚д゚)エッ!? Σ (゚Д゚;)イヤァァ━━ッ!!!チャールズゥ━ッ!!!今日ここで、僕の中のエウレカセブンは最終回を迎えました。

白兵戦!!『エウレカセブン』第27話

本日も朝起きて、まずエウレカ。これが日曜日の定番。。。今週から第3クールに突入!!今週はエウレカ初(?)の白兵戦!!ホランドとチャールズ達の駆け引きはかなりよかったなぁ~新OP、新EDはどんなものになっているのか期待しながら見てましたが・・・正直、あまり好みで..

第27話 ヘルター・スケルター

ハイサイ!(>_<)!さてさて、エウレカセブンの感想やら何やら書いていきましょうか~♪今日からOPが変わったわけですが・・・アレ!?絵が酷くない(?_?)全体的な画力が極端に落ちてるって感じるんですけど・・・えぇ~これは本編が不安になる・・・・Aパート疲れの

交響詩篇エウレカセブン 第27話

交響詩篇エウレカセブン 5交響詩篇エウレカセブン 5 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video)交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK1【へルター・スケルター】今日から新OP、EDです。OPテーマ:太陽の真ん中へ/ビバッチェEDテーマ:Tip Taps Tip/HALCAL...

交響詩篇エウレカセブン 第27話感想

ヘルタースケルター交響詩篇エウレカセブン 5新OP 太陽の真ん中へ新ED Tip Taps TipOP・EDが変わりました。うーん、歌詞の一部に作品との共通点があるから使うのはわかるんだけど、OPは作品の顔なんだし、種で失敗してるんだから学習しろよって感じ。スポ....

ヘルタースケルター

交響詩篇エウレカセブン第27話3rd Season突入。OPアニメ(作画)は何か微妙な感じだけど曲(ビバッチェ「太陽の真ん中へ」)はなかなか良いかと。アニメ自体は全体的に色が暗い感じです。なんだか枚数が少なくない?てかラストカットが・・・初のジョブスのちゃんとした

ナンデスカコレハ(;´Д`) エウレカセブン

交響詩篇エウレカセブン 第27話 「ヘルタースケルター」 ↓のアネモネ(らしきもの)の表情がまさに今の心境

交響詩篇エウレカセブン #27ヘルタースケルター

今回より第3クール突入。雰囲気がガラっと変わったな。 OPの歌はまだ慣れない。絵

交響詩篇エウレカセブン 27話「ヘルタースケルター」

さて今回から、第3期のOP&EDですよ。でも今期のOP曲は・・・なんとなく『NARUTOで使えば良いのに』とか思った(汗)絵は絵で、なんか変だしなー。うーむ。エウレカ&レントンは、家出と無断出撃の罰で営倉入りだそうで・・・何故か、無関係のはずの子供たち

交響詩篇エウレカセブン♯27「ヘルタースケルター」

 チャールズ、そして新OP……_| ̄|○。  今回はチャールズ、レイの命をかけての白兵戦でした。でもやっぱり2対多の差は大きくて、結局チャールズは……。    ちょ、そこ、ガンダムのぱくりとかいわないっ。きっと次回あたりでかわるんだよ、うん、きっと。  2人が特

本日のエウレカセブン。「ヘルタースケルター」

嘘 だ と 言 っ て よ ! ! ! !今日の27話感想は、このセリフをテーマとして進めていくです。まずOP。もう計3回くらい聞いたんですが、そろそろ慣れてきましたwwでも・・・・この作画・・・嘘だと言ってよ!!!うつのみやかよw犯人はぁっ!!ヒドすぎるだ

交響詩篇エウレカセブン 第27話 「ヘルタースケルター」

家に帰ってきて、深夜になって録画を見たのですが、急激な変化にまだついていけないようで、まだボーっとしてます・・・。たぶん感想もボーっとしてます(ぉ。OPは曲も歌詞も熱い曲ですね。でも作画が・・・。どうしたんでしょうか。冒頭は、営倉に入

??

{/hiyoko_thunder/}今回はキーワードになるような台詞がたくさんあったよなぁ。『交響詩篇 エウレカセブン』 §へルタースケルターレイとチャールズ。月光号への強襲作戦の前に、丁寧に爪のお手入れをしているふたり。「死を感じる前の緊張感こそ生きている感じ」「ギリギ

交響詩篇 エウレカセブン 第27話 『ヘルタースケルター』

ビームス夫妻がゲッコー号を急襲です。

Helter Skelter

hel・ter-skel・ter [/hltrskltr/] ----------------------------------------------------------------------------- [副]あわてふためいて;でたらめに;乱雑に. ━━[名] 1 混とん, 乱雑;ろうばい. 2 ((英))(遊園地の)らせん形滑り台. ━━[...

交響詩篇エウレカセブン 第27話 ヘルタースケルター

バンダイビジュアル 交響詩篇エウレカセブン 5 Helter Skelter = らせん状の滑り台でいいのでしょうか?巡る因縁ってやつですかな。まさかチャールズさんが……な展開になるとは。ビームス夫妻のラブラブ振りがもう観れないんですね…(泣)全開の

交響詩篇エウレカセブン 第27話「ヘルタースケルター」

OP変更、もう3クール突入ですか 時の経つのは早いものです(´ー`) で、3期目のオープニングですが 作画崩壊が散々言われてますね、本編よりも質が低いとか何とか・・・(;´д`)ゞ 私も初見では ど、どうしたんだBONES!と、しばし( ゚д゚)ポカーンな状態でした

エウレカ 27

OPEDにアイキャッチも今回から一新 第三期のはじまりはじまり   まずはOP

交響詩篇エウレカセブン ♯27 「ヘルター・スケルター」

        3クール目突入で

エウレカセブン EPISODE27 ヘルタースケルター

なんかこのところ、エウレカセブンの出来がすごく良くない?先週に引き続き、今週もいきなり戦闘モード。チャールズVSホランド。タルホVSレイ。タルホってホントええ女やなぁとか思ってたら(←ただの根谷さん好きか)、ゲッコー号に取り付くビームス夫妻です。ホランド

エウレカセブン #27「ヘルタースケルター」

新OP&EDとともに第3クルー突入でーす!!(これで交響詩篇エウレカセブンも残り半分だと思うとなんだか寂しくなってくる…)3クルーは軍⇔アドロックに関わる話がメインなのだと思います。OP&EDのモノクロ画像は過去を表す表現に良く使われ

今日のエウレカセブン(10月23日)

交響詩篇エウレカセブン・第27話『ヘルタースケルター』。朝から衝撃だったよ・・・!!とりあえず。チャールズがお亡くなりになった・・・ショック∑(ーдー)!!いや、ホント。正直ホントに死んじゃうと思ってなかったから。ホランドにやられるのはわかってたけど、まさ

交響詩篇エウレカセブン #27 「ヘルタースケルター」

むごすぎる、朝の7時にやるには過激すぎる後半は

交響詩篇エウレカセブン27話 感想

OP・EDが変わった今週の交響詩篇エウレカセブンの感想です。

ヘルタースケルター

今回は何てゆうか・・・・・・・衝撃でした!!!!!!!!!唯一つだけいえることは・・・・・今回はシリアス100%な展開だったということではないでしょうか??その証にハップの目が開いたんですよ!?あの細目がついに開眼!!!!!!!これは超シリアス展開間違い

交響詩篇エウレカセブン 27話

27話 ヘルター・スケルター「ずっと、見ていたはずなのに…ずっと気にかけていたはずなのに…こうやってきちんとエウレカを見るのは初めてな気がした。いや、違う。それは端に俺が本当に気が付いてなかったからかもしれない。エウレカがこんなことになるまで気付いてやれな

交響詩篇エウレカセブン 第27話 投稿者:アヅラ

■第27話「ヘルタースケルター」チャールズ、逝く。行い悪そうだったし地獄かな…。これで最終回は家族団欒というささやかな夢が消えました…orz今日から新OP。ぶっちゃけ前のが良い。作画崩壊してるな…。アネモネがレントン気に入ったりするのか?この反応は微妙な線だ。

交響詩篇エウレカセブン 第27話

交響詩篇エウレカセブン 2サブタイトル「ヘルタースケルター」シリーズ後半の第1話。新OP&ED曲、ジングルまで新しくなってます。全体的に暗~いエピソード...詳細は以下***********

エウレカ 第27話「ヘルタースケルター」

。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェンありえねー!!!!!チャールズがお亡くなりになってしまいました。くそっ、くそっ、くそっ、くそっ!!還ってこぉぉぉぉぉぉぉい、丑松ーぅ!!!!!叫んだらちょっとすっきりしたぁ。意外と早く決着がついてしまった丑松vs

交響詩篇エウレカセブン 第27話【ヘルタースケルター】

ゲッコー号に 戻った レントン少年と エウレカちゃんは,そろって,営倉 入り. ちびっ子3人も.さらに,最近,兄さんっぷりが 板についてきた 気がする,ドギー兄さんから, 防弾チョッキや 銃まで渡される.何?! 誰か乗り込んでくるの?

交響詩篇エウレカセブン 第27話 「へルター・スケルター」 感想

第3クールに突入しました。OP&EDも変わりましたね。第3クールに入った今回から話がいきなり変化してきました。先週がエウレカとレントンの泣かせる再会話だっただけに、ちょっとビックリしました。・・・というわけで感想です。

[アニメ]交響詩篇 エウレカセブン レビュー

交響詩篇 エウレカセブンに関するレビューをトラックバックで募集しています。 感想

エウレカセブン#27『へルタースケルター』

月光号のリーダーが下した罰……レントンは戻してもらうつもりは無いと啖呵切ったけど、結局メンバーに戻して貰えたという事ですかね。しかしこの営倉入りは罰であると共に予測される侵入者から彼等を守る為でもあったのだけど、ホランドがこうしてくれた意味をレントン

チャールズ死す、なエウレカセブン

というわけでエウレカ27話感想。チャールズ死亡。もうあっさりと。なんか今回はあまり感傷的にしないためか、チャールズ夫妻視点で話が進行。レントンはチャールズのあまりにもあっさりな死を、理解しきれていない模様。そりゃまあそうでしょう。初めて見た知人の死じ....

交響詩篇エウレカセブン #27ヘルタースケルター

チャールズ、ようやった! ホランドがチャールズのドテッ腹に連射で打ち込んだと思いきや元SOFメンバーのくせに重傷者相手に隙つかれてるし。こういう場合はすぐさま相手の武器を蹴り落とすべきだと思うのですが、両者とも無傷でいられないという利害関係を表したいのでし

エウレカセブン #27 「ヘルタースケルター」

ちと忙しいので、キャプ貼り付けて軽く感想やっとこうかと思います。あらすじや内容については、エウレカの感想を扱っている他のサイ

交響詩篇エウレカセブン

交響詩篇エウレカセブン エクセレントモデル 交響詩篇エウレカセブン エウレカ 完成品フィギュア(仮予約)価格 3,990円 (税込) 特価 2,987円 (税込)エクセレントモデル 交響詩篇エウレカセブン タルホ 完成品フィギュア(仮予約)価格 3,990円 (税込) 特価 2,9

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。