スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.I.C. vol.30 仮面ライダーカイザ

今回のレビューは仮面ライダーカイザ。いつものように最後発ですが、そんなことは気にせず阿呆のように枚数が多いです(笑)むしろ、最後発だからこそ他サイトさんよりも枚数を多くしなきゃならんと思うわけで。多分、枚数の多さだけで言ったらウチが一番です。枚数だけなら(苦笑)安定して綺麗な写真を撮れるようになりたいなぁ。

例によって滅茶苦茶重いです。写真の大きさもウチの売りの一つなもんで^^;
kaiza.jpg

原作は流し見程度だったので、このアレンジに異論はありません。格好いいんじゃないでしょうか? クリアパーツで形成されたフォトンブラッドが美しいです。

kaiza2.jpg
kaiza3.jpg
kaiza4.jpg


欠点はファイズと同じく、携帯が取れやすいことと、ゆるゆるの肩アーマー。どちらもストレスを増大させてくれる素敵な仕様です☆イッツ、バンダイクオリティ。

kaiza5.jpg

カイザフォン。リボルバータイプの携帯ですね。このタイプの携帯って話にくそうなんですが、どうなんでしょう?

kaiza6.jpg

銃形態に。いつ見ても弱そうな銃ですなw

kaiza7.jpg

カイザの本命はこっち。カイザブレイガン。かなり特徴的な武器。カイザ同様、金と黒のカラーリングがいい。金色のフォトンブラッドって、魅力的だわぁ。

kaiza8.jpg
kaiza9.jpg
kaiza32.jpg
kaiza11.jpg

アクション。

kaiza10.jpg

コッキングレバーを引くことも可能。何の意味があるのかよく分かりません^^;

kaiza33.jpg

ブレードモード。ダイキャスト製ですが、カイザは手首の関節がしっかりしているのでポージングはつけやすいです。

kaiza12.jpg

金色の刀身が美しいですね。カイザはホント、カラーリングでかなり得をしてます。

kaiza13.jpg
kaiza14.jpg
kaiza15.jpg
kaiza16.jpg

不満は専用の持ち手が付属してこないこと。というか、設計段階のミスなんでしょうねぇ。既存の持ち手にあわせてブレイガンを作っていれば、こんな不満は出てこないんじゃないかと思います。

kaiza17.jpg
kaiza18.jpg

カイザスラッシュ。他サイト様の写真を見て、見よう見まねで撮りました。原作を真面目に見てないと、ポージングに苦労します。

kaiza19.jpg
kaiza20.jpg

カイザショット。相変わらず、かっちりはまってくれません。それにしても写真が安定しないなぁ。

kaiza21.jpg

格好いいと思って撮ったのに、何だか今ひとつだったという写真(苦笑)

kaiza22.jpg

カイザポインタ。双眼鏡ですな。メタルギアソリッドを思い出したのは私だけじゃないはずwということで……

kaiza23.jpg

こちらカイザ。サラ・コダマのアンダースコートをゲッチュした。ああ、ピンク色だ。俺の目に狂いはない。これより本部へ帰投する。安心しろ、バッチリ写真に収めてある。

kaiza24.jpg

へぶあっ! し、信じろ……俺の、オーバー……セン……

kaiza25.jpg
kaiza26.jpg

ゴルドスマッシュ。キター、両足キック。写真が撮りにくいったらありゃしない。しょぼしょぼの写真になってしまったので、適当合成でお茶を濁すぜ!

kaiza27.jpg
kaiza28.jpg
kaiza29.jpg

対決させたがり。二体揃ったんだから、対決させないと。

kaiza30.jpg
kaiza31.jpg

ツールボックス。かなり大きいです。

カイザのレビューはこんなところで。
スポンサーサイト

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

かっこいいですね!
自分もカイデル買ったんですけど、買った当日しか箱から出してません…笑

ひそかにライダー好きだったりするRKです。
カイザなかなかかっこよいですな~。
555のデザインの中ではΔが一番好きだったのですが、作中でヘタレになってしまったので少々イメージがダウン。
それにしても、しょうしょうデザインが違うような気がするのですが、フィギュアの仕様ですか?

コメントありがとうございます~。

>スパイダーさん。
カイザ、格好いいですよね。カラーリングが絶妙で痺れるのですよ。ファイズより好きかもしれません。購入当日しか遊んでいないですと! それは勿体ないですねー。でも、パーツがぽろぽろ外れるので、それはそれで正解かも^^;

>RKさん
おっ、ライダー好きですか。
カイザのデザインについてですが、このシリーズはですねSIC(スーパー・イマジネイティブ・超合金)と言いまして、原作からのアレンジが一つの売りになっています。よって、TV版とはイメージが少々異なる場合があるのですよ。TV版に忠実なソフビや装着変身との住み分けというところでしょうか。
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。