スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイズ・ユア・ハンドの補足とか

 昨日、TBを送るために色々なブログを回っていたら、案の定訳分かんねー! という声が多かったので、改めてフォロー。

 つーか、昨日の脚本は婉曲な言い回しをしているだけで、一部を除いてはそんなに難しいことは言っていません。難しい単語を理解しようとするから混乱するわけで、単語が持つニュアンスを掴んで自分の知っている言葉に置き換えてやればいいだけです。

 十万人しか住めない土地があります。そこには既に十万人の人々が住んでいます。けれど、その土地に移民したい人々も十万人います。移民を望む十万人が土地にやってくれば、当然パイの取り合いになります。その殺し合いを制し、土地にしがみつこうとしているのがデューイ。殺し合いを回避するために、新天地を見出そうとしているのがヴォダラクやゲッコーステイト。

 情報力学云々いっていますが、噛み砕いてしまえばこの程度のお話です。

 彼方のヴォダラクについても、〝進化しようとする意思、その状態〟と考えてしまえばいい。つーか、脚本中の船という表現が分かりやすくてベストですね。要するにスカブコーラルという名前の船に、人間という操舵手が乗って、ニューフロンティアを目指しますよというお話。船を動かす風がトラパー、船が行く大海原が第十〝かんかい〟。
 
 こんな感じで、実は大したことは言ってません。専門用語に惑わされるだけ。理解できないのは、人とコーラリアンが進化しなければならない理由や、彼方のヴォダラクの先に何が待ち受けているのかということ。
 これからもエウレカセブンでは難解な用語が出てきそうですが、それをまともに受けちゃ駄目。分かりやすい言葉に置き換えることが重要です。




 HCMPro21 ガンダムMk-IIコンプリートセットがトイザラスで今日まで安売りだったのでゲットしてきました~。2899円なり。買った後に、電車賃も入れれば実は大して安くないことに気付きましたが、まぁ……ドンマイ、俺。そしてこれがHCMProデビュー。今まではあまりの小ささにスルーしてきたのですよ。で、やっぱし小さい。ただ小さな体に似合わずプレイバリューは満載。最初は小さい&ランナーうぜー!で印象最悪だったけど、いじればいじるほど満足度がアップ。うむ、これはいいものだ。他の機体も揃えたくなってきましたぞ。でも、この小ささは好き嫌いが分かれそう。あんまりレビューされないのは、大きさの問題なのかなぁ。

 んで、今は西遊記を視聴中。キムタクとのバトルがあまりに安っぽすぎて心配していたけど、なかなか面白いじゃありませんか。単純明快で分かりやすい。ターゲットは小中学生だろうから、これくらいでいいと思います。気になるのはセットや衣装の安っぽさや、アクションのキレのなさ。旅をしているのに、服が綺麗すぎるんですよね。もう少し汚してくれないと、コスプレしてます感が強すぎ。アクションは……武侠ドラマを見た後だと、かなり厳しいものが。もうちょっと頑張って欲しかったなぁ。特撮もののようにスーツアクターを使えないのも厳しいよねぇ。
 あ、音楽はサイコーです。チープさとポップさをギリギリのバランスで保っていて非常に耳障りがいい。視聴継続決定です。

スポンサーサイト

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

おならプーな坊主に爆笑

>エウレカ
 
 今日のヴォダラク云々というのはたぶん仏教用語をバックボーンにしているのでしょうね。
 「ヴォダラクって神じゃないのか?」と聞いた
ストナに対して「一つの状態だ」と答えてますが、
本来、仏、という概念は西洋的に人格神を指すものではなく、「人が人として最善に覚醒した
状態」を表現したものだというと説がちゃんと
ありますから、今日の脚本家の大野木さんは
相当勉強されているなーと思いました。昔から好きなんですよ大野木さんのシナリオって。

コメントありがとうございます~
ヴォダラクだけでなく、エウレカはは仏教をベースにしてますね。なんたって、阿弥陀ドライブにサトリプログラムですから(笑)
それにしてもおならブーは…ホランド、フツーにスルーしちゃってますしね(苦笑)
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。