スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.I.C.仮面ライダー555

リニューアル後一発のレビューは、S.I.C.仮面ライダー555です。ホントはね、一昨日くらいにアップしたかったのですが……どっかのベンチャー企業がサーバーを放り出してくれたので(苦笑)、ようやくお披露目となった訳です。

最後発のくせに写真がしょぼいのは、ご愛嬌。

555-1.jpg

まずは欠点をつらつらと。ファイズフォン&ベルトが以上に外れやすい。龍騎のちんこパーツと同じくらい、外れます。ファイズポインターも外れまくりで、かなりストレスが溜まります。
それ以外に欠点らしい欠点はないですね。可動範囲も龍騎に劣るものの、部分的に優れている部分もありますし。アレンジに関しては、555に思い入れがないのでOK。

555.jpg


安藤さん、匠魂など小さい造形物ではイマイチですが、S.I.C.になると、いい仕事してくれます。ぶっちゃけ、竹谷さんより全然いい仕事してますよ。ZO&ドラスのようなふざけたアクションフィギュアを出すなら、竹谷さんにはS.I.C.から降りてもらいたいと思ったり思わなかったり。龍騎シリーズが出るまでパワーバランスは竹谷>安藤でしたが、龍騎がリリースされてからは完全に安藤>竹谷ですね。
造形の才能は竹谷さんの方があるのに、それ故に消費者へ視線がいかないですね。
次の竹谷原型でまたふざけたアクションフィギュアを出すなら、竹谷S.I.C.は見限る予定。

555-2.jpg


話を元に戻して。ファイズフォン。555放映当初は携帯電話で変身かよ! と、かなりげんなりしましたが……何かもう、耐性がついちゃったかな。響鬼さんとかで(笑)面白ければいいのです。
それに555は割りと仮面ライダーしてましたよねぇ。オルフェノク(異形)の苦しみは、過去ライダー(改造人間)へのオマージュだと思います。

555-3.jpg


フォンブラスター。ファイズポインターを装着できます。

555-4.jpg


デジカメパーンチ!! まったく、ぶっ飛んだ発想ですな。正式名称はファイズショット。

555-5.jpg


ファイズエッジ。こうしてみると、555ってかなり武装の多いライダーですね。さすが、スマートブレイン製。

555-6.jpg


クリムゾンスマッシュ。左の写真が暗いのはご愛嬌。

555-7.jpg


ツールBOXに武装を収納できます。外れやすいファイズポインターもこの中に収納すれば安心です。ホント、ツールBOXが付属しててよかった。

555-8.jpg


龍騎と同じポーズを取らせてみたのですが、やはり龍騎に軍配が上がりますね。ま、こんなポーズを555が取る必要はないのですが(笑)

ウルフェノクは明日レビューです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。