スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイビズ スパイダーマンクラシックス17 スパイダーハルク

a

ゴゴゴ

ゴゴゴゴ

ゴゴゴゴゴ

ゴゴゴゴゴゴ

hulkspider8.jpg

ズギャーン

 と、中途半端にジョジョっぽく入ったところで今日のレビューです。スパイダーマンのレビューです。

 ハルク化したスパイダーマンの。

 どうもスパイダーマンのコミックスの中でハルク化したエピソードがあるようで、それを再現したフィギュアみたいです。どんな経緯でハルク化したかは知らんとです。それはともかく、盛大にコスチュームが破れております。ぶっちゃけ、この程度の損傷で済むのかとか思いますが、全裸になられても困るので、これでよし。

 ※Spider-Manブログさんにてスパイダーハルクの詳細がががっ。必見です!

 続きを読む、を押してくださいな。
hulkspider.jpg

 圧倒的なボリュームを誇るハルクスパイダーマンですが、お値段は他シリーズと変わらず1470円。トイビズさん、値段つけ間違えてねえ(笑)?

hulkspider2.jpg

 ピーター・パーカーがハルク化すると、顎がしゃくれまくるということが判明

hulkspider3.jpg

 さて、このハルクスパイダーマンはいらんギミックがあります。背中のスイッチを上げ下げに連動して、両腕も上下するのです。わー、すごいギミック。僕、とっても楽しいや(棒読み)

hulkspider4.jpg

 ギミックを楽しむために木材が付属。腕の上げ下げで、この木材を吹っ飛ばすわけです。

hulkspider5.jpg

 実際には、吹き飛びませんけど。このギミック、どうにも中途半端でそんなに勢いよく腕が下りてくれないんですよね。木材を投げようとしても、途中で落下するのが関の山。やれやれだぜ。

hulkspider6.jpg

 こうして持たせるのが、個人的には正解。

hulkspider7.jpg
hulkspider10.jpg
hulkspider26.jpg
hulkspider18.jpg
hulkspider9.jpg

 ギミックはダメダメですが、フィギュアの出来は最高レベル。デカイくせに、可動範囲がやたら広いんですわ。

hulkspider11.jpg

 片足立ちもヨユーッス。

hulkspider12.jpg
hulkspider13.jpg
hulkspider17.jpg
hulkspider27.jpg

 ウホウホ。ゴリラ体型万歳。

hulkspider14.jpg
hulkspider15.jpg
hulkspider16.jpg

 一応、スパイディっぽいポーズを取らせてみました。この腕から飛ばされる糸は半端なく太いんだろうなぁ。体に穴が空きそう。

hulkspider19.jpg

 オレガホンモノ。

hulkspider20.jpg
hulkspider21.jpg
hulkspider22.jpg

 スパイダーマンファーストアピアランスとガチンコ対決。ピーター・パーカーVSベン・ライリー(ピーターのクローン)ということにしておきましょうか。ちなみにこのファーストアピアランスとハルクスパイダーは同じ値段です。何かが間違ってる気がする(笑)

hulkspider23.jpg
hulkspider24.jpg

 ハルクっぽいけど、ハルクじゃない人と。

hulkspider25.jpg

 ハルクスパイダーマンでした。最近発売されたものですが、単品で扱っているお店はほとんどない上に、すぐに売切れてしまったので入手は難しいかも。渋谷のブリスターではバラ売りしてましたが、今はどうなんだろ。とりあえずあそこはバラ売りしてくれる上に、在庫が豊富なので狙い目といえば狙い目。ただし、定価販売ですが^^;それでも欲しくもないフィギュアとセットで買うよりは店頭で単品ゲットした方が経済的なんですよね。

 次のレビューもスパイダーマンの予定。こちらはチープトイに近いですが。で、その次からマーベルレジェンドシリーズのレビュー再開を予定しております。

スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スパイダーハルク Spider-Hulk (前編)

Spider-Man Classics Asst 17 (2006年) においてニューキャラ「スパイダーハルク」が発売されました。。そこで初フィギュア化記念として、この「スパイダーハルク」が誕生した経緯などを2回にわたりご紹介したいと思います。例によって拙い英語力ですので間違った解釈が

SPIDER-MAN CLASSICS

TOYBIZ社のアメコミ(アメリカンコミック)フィギュアのMARVEL LEGENDSシリーズとSPIDER-MAN CLASSICSシリーズは日本のハピネット社が代理店してるためこの数年は低価格で比較的入手可能になってます

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

いつも楽しく拝見させてもらってます。おもちゃ屋で働いてる学生です。今日スパイダーハルクを目にして、早速、倉庫に隠しました。てへ。
X-MEN(新しいの?)も入ってきてました。ウルバリンの髭がめちゃめちゃ濃いのなんの。マスク付けてないバージョンのウルバリンには、ヌンチャクのおしゃれな武器が付いてたり。サイクロプスは目が光るギミック付いてたり。マグニートーのお面は取り外し可能だったり。で、帰宅後、興奮冷め遣らぬまま、もしかしてレビューあるかな?と思ってこっそり覗いてみたら……あら、ズキュン!!スパイダーハルク買うことにしました。
こちらのサイト参考に、トイビズ商品を集め出しています。好きです。これからも期待してます

 初めまして&コメントありがとうございます~

 おもちゃ屋でバイトッスか! うわはー、羨ますぅいです。しかも裏技を使ってらっしゃる(笑)
 XMENのフィギュアは過去のものだと思いますよ。XMEN関係で今度リリースされるのは、クラシックシリーズとムービーシリーズの二つがありまして、その内のクラシックシリーズにはウルヴァリンがラインナップされてないんですよね。ムービーシリーズですと、ウルヴァリンはマスクをかぶらないので、これも除外。マーヴェルレジェンドの古いものか、XMENの旧フィギュア(といっても比較的近年だと思います)のどちらかでしょう。ていうか……物凄く羨ましいです! ハルクスパイダーが未だに余っているあたり、かなり穴場っぽいですよ。その店行きたい(笑)ちなみに、お店の所在地はどこでしょうか? 東京近辺ならすっ飛んでいくのですが……


>トイビズ商品を集め出しています
 うわ、嬉しいです。アメトイの魅力を伝えようと思ってレビューを始めたので、本気で嬉しい。トイビズ怒涛の最終攻撃にどこまでついていけるか分かりませんが、何とか頑張っていきたいと思います。
 ではでは、またいらしてくださいませ。 

早いお返事ありがとうございます。検索の仕方がヘタクソなのか、全然情報が分からなくて。そうですか。X-MENのは、ちょい前のやつだったのか。今日もう一度チェックしてたら、アークエンジェル?とか見たこと無い気持ち悪い紫色の人と、ガンビットとストームとオオカミみたいな人(名前忘れました)もラインナップされてました。確かダンボールにはMOVIE3って書いてありました。
残念ながら、所在地は、東の京都ではなくて、西の京都なんです。地方だから、結構売れ残ってます。特にスパイディーの敵達(サンドマンとかライノとか、オクトパス、緑色のサソリみたいな人、オオカミ男とか)は人気ないですね。
ファンタスティックフォーは500円の叩き売りになる始末。
スパイダーハルク買ってきました。めちゃめちゃ気に入りました。今思えば、昔あったハルクのフィギュア、買っておけばよかったと後悔してます。戦わしたいのが男のロマンです。
次は、マーブルキャラクター使っていいよ権は、確かハスブロに移るんですよね?そしたら、僕的には12インチのマーブルシリーズがたくさん作られることが楽しみだったりするんですけど。
でもやっぱり6インチのがコレクションしやすいですね。
長々と、駄文すいませんでした。

コメントありがとうございます~

 古いシリーズは検索してもなかなか分かりませんからね。私もどこで知ったのか、もはや覚えてません^^;
 アークエンジェルはマーベルレジェンドシリーズ10のエンジェルが、アポカリプスという悪役に改造された姿です。狼みたいな奴は多分、セイバートゥースかな。ダンボールはあんまり関係ないと思いますよ。ガンビットもアークエンジェルも映画には出ませんから~。
 しかし……羨ましすぎる!! が、京都は遠すぎますOTL

 おお、ハルクスパイダーマン買われましたか! アレはギミックのせいで腕の上下が左右とも連動してしまうので、片方を押さえながら動かすといい感じですよ。バキバキいってちょっと怖いですが、今のところは問題ないです。
 >男のロマン
 そこで投売りのファンタスティック4ですよ(笑)シング(岩男)なら多少は絵になるはず。

 トイビズからも12インチのフィギュアがリリースされるみたいですよ。スパイダーマンやファンタスティック4など、既にリリースされているものもありますが、それとは別に。マーベルレジェンドクラスの可動範囲を誇る12インチだとか。その分、お値段が張るんですけどね(汗)

はじめまして&TBさせていただきました

スパイダーハルクで検索してこちらにたどり着きました。ギミックレビューなどたくさん写真が掲載されていてとても参考になりました。これからも更新楽しみにしています!

 はじめまして&コメント・TBありがとうございます~

 ハルクスパイダーのお話、とても参考になりました。ああやってスパイダーマンがハルク化したのですねぇ。原作についての知識が乏しいので助かります^^;
 後編の掲載楽しみにしてます~
 ではでは。

僕の人生はどうなっているんだ!?

 先ごろようやくモンスタージャパンで、並行版を買いました。発売当初は腕振りギミックが嫌でスルーするつもりでいたのですが、このサイトのレビューを見てほしくなってしまったのです。
 スパイダーマンというだけあって本当に良く動きますね。特に指稼動には感動してしましいました。造形的にも突き出た顎やところどころ破れているスーツが、いい感じ醸し出していて、ピーターの「僕の人生はなんでいつもこうなんだ!?」と叫声が聞こえてきそうですね。
 ちなみに並行版のお値段は2980円と約二倍これなら日本語版のある内に買っておけば良かったです。

 コメントありがとうございます~

 おっ、ウチのレビューがお役に立てたようですねw指の関節はホント、気合入りまくりです。いじってて楽しいですよねぇ。

 2980円ですか^^;ま、まぁ……オークションで買うよりは安いのではないかと。

スパイダーハルク

はじめまして。スパイダーハルクでたどり着きました。
背中のレバーでやはり両腕可動なんですね。
ぼくのは右腕しかあがりません、いらないギミックなので良いのですが(笑)
大きい写真で迫力あるポーズがとっても楽しいBlogですね、これからも拝見させて頂きます。

 初めまして&コメントありがとうございます~

 背中のレバーは両腕ですねぇ。別に動かなくても影響ないですがw
 こちらこそよろしくお願いします~
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。