スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.I.C.vol32 仮面ライダー響鬼~其の一

hibikisic18.jpg

 お待たせしたかどうか分かりませんが、お待たせしました。仮面ライダー響鬼のレビューでっす。正直、時期遅れにもほどがありますな(汗)発売日には手に入ってたんですが、その、ね……あまりのイマジネイティブ度の低さにモチベーションが下がりまくって、ずるずると撮影を引き延ばしていたらこの体たらくと。
 とか言っておきながら、ノーマル響鬼さんだけで38枚も撮ってますがw何だかんだでSICは撮影のし甲斐のある玩具なのです。うん。

 で、あまりに枚数が多いので其の一と其の二の二回に分けてレビューします。ああ、もちろんノーマル響鬼さんだけ。アームドはようやく換装が終わったばかりなのよ( ´Д`)まだ武器すら持たせてない……

 余談はともかく、レビューでっす。
 続きを読む、を押してくださいな。
hibikisic.jpg

 プロポーションは、ちいと細身すぎかなと個人的には思います。「鍛えてます」という体には、ちょっと見えない。マッシブというよりはスタイリッシュ。アクマイザー3のザビタンなんかがこんな感じのスタイルだったらよかったんですけどねぇ。

hibikisic2.jpg

 スーツのディティールアップがほとんどで、イマジネイティブは皆無といっていいレベル。SICのアレンジはアマゾンくらいはっちゃけていいと思うっつーか、むしろあれが標準くらいに考えているので今回のアレンジに関しては不満たらたら。よく出来たアクションフィギュアではあるけど、SICと呼ぶには抵抗があります。

hibikisic3.jpg

 あまりにイマジネイティブ度が足りないので、ついカッとなってやっちまいました。

hibikisic4.jpg
hibikisic5.jpg

 炎を腕にまとわせて、イマジネイティブ度アップだぜ! と、一人で勝手に思っておりますです。

hibikisic6.jpg
hibikisic7.jpg

 音叉・ディスクアニマルなどなど、付属品はたっぷり。

hibikisic8.jpg

 ディスクアニマルはよく出来てます。

hibikisic10.jpg

 起動前ディスクはプラとダイキャストの二種類が用意されているというサービスっぷり。めちゃめちゃ落ちやすいですが。相変わらず新シリーズ一発目のライダーは関節や強度に問題があります^^;

hibikisic11.jpg
hibikisic14.jpg
hibikisic15.jpg

 ディスクアニマルがかわゆすぎるw

hibikisic12.jpg

 鬼火。がおー。

hibikisic13.jpg

 もういっちょがおー。響鬼さんには炎がよく似合いますね。

hibikisic17.jpg

 爪。炎はいたり、爪を出したり、鬼の人の体ってどうなってるんじゃろか。原作ファンの人に怒られそうだけど、ミュータントに近いですよね。ウルヴァリンを思い出す。

hibikisic19.jpg
hibikisic20.jpg

 うあー、今回はいつにもまして白飛びが激しいなぁ。ちゃんとした照明なしの撮影はこれが限界か( ´Д`)撮影にお金かけたくないから、何か工夫しないとなぁ。

hibikisic16.jpg

 ぼやきつつ、其の二へ続く。しゅっ。

 其の二を見る。

スポンサーサイト

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰です

もう一つの方が盛り上がっていたようなので、こちらに来ました。
イマジネイティブって判断、難しいですよね。
でも、つい購入してしまうS.I.C.・・・
6月下旬VOL.33響鬼紅&轟鬼、8月下旬VOL.34威吹鬼&斬鬼、9月下旬S.I.C.リミテッド 仮面ライダー裁鬼&鋭鬼&弾鬼発売ですが、どれも1個買いですみそうなので、やれやれです。
写真の腕の炎いいですね!

 コメントありがとうございます~

 お見苦しいものを見せてしまったようで^^;申し訳ないです。
 SIC響鬼は怒涛のリリースペースですねぇ。リミテッドの三人だけはゲットしておこうかなと思います。赤ドラスのように余りませんように……

 腕の炎、気に入っていただけましたか(゜∀゜)! かっちょいいですよねぇ(自分で言うな)
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。