スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エウレカセブン ブルースカイフィッシュ

※4月24日づけの日記です。

さてさて、エウレカセブン。今回もやってくれましたねぇ。二話になってもクオリティ維持してます。これは傑作の予感が今からひしひしと。50話シリーズですから尺が足りないってことはないだろうし。しかしあれですね、種との差が凄い(笑)

アクエリオンもあるし、種は段々いらない子になっていきます。ま、元からいらない子ですが……

さて、小説はどうしようかなぁ。実は既に冒頭の台詞は書き取ってあります。楽な方法を見つけたのでそこら辺は前より効率よく。とりあえずやるとしても、こないだみたいに二日連続ってことはないです。つーか一週間連続かも(笑)30分のアニメをまんま小説にするって、洒落にならないくらい消耗するんですよ。だからやるとしても、小出しで。
それから、昨日の光田>>梶浦の記事で誤解されてしまった方がいるかもしれないので、補足します。私も梶浦さんが平凡な作曲家だとは思っていません。ただ、エピソード2の梶浦さんは平凡極まりない作曲家だと思うのですよ。
プレイされた方は分かると思いますが、梶浦由紀の音楽を期待すると、確実に裏切られます。正直に言いましょう。聴くに耐えうる(つまり金を出してもいいと思える)曲は、テーマ曲だけ{汗}ただ、エピソード2の梶浦さんのレベルが低いのであって、他の作品については標準以上のレベルを持っていると思います。かく言う私もNOIRのサントラ持ってますしね{笑顔}まぁ最近は引き出しが少ないなぁ、と思いながらツバサなどを見ている訳ですが{汗}
だからエピソード2以外の梶浦さんを否定した訳ではないので、その辺はご理解いただけるとありがたいかなと。でもあれですよ、梶浦ファンは間違ってもエピソード2のサントラに手を出しちゃいけません(笑)買うならそれ以外の方向で(ぇー

鉄のタマシイさん、ガンダムコレクション ミーティアレビュー。ビームサーベルが上下に開けば神アイテムっぽいですねぇ。でもそうすると、スタンドが物凄い高さになるか(笑)
え~、梶浦さんについては↑な感じです。言葉が足りなくてスミマセンです{汗}いやはや、言葉って難しいものですね~(笑)

悠久なる雪月花さん、エリアル パラドロンタイプ・デスマスクレビュー。キタキタキター! ガムの玩具屋さんのレビューとは違い、雪月花さんは聖闘士Gをネタに引っ張ってきてます。新旧デスマスク様を拝みたければお二方のホームページに逝っちまいな!

ゼノギアス オリジナル・サウンドトラック
B000793EKCゲーム・ミュージック

ソニーミュージックエンタテインメント 2005-02-23
売り上げランキング : 413

おすすめ平均
star文句なしの名盤です
star時代を超えて愛され続ける作品です。
star心に感じる

Amazonで詳しく見る by G-Tools
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。