スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイビズ Xメン6インチアソートフィギュアシリーズⅠ ビースト

beastxmen11.jpg

 回レビューするのは、映画Xメンの公開に合わせてトイビズから展開されているフィギュアシリーズ。今のところアソート3まで発表されているのですが、リリースされているのは1のみ。今月末にシリーズ2がリリースされるそうです。尚、Xメンのフィギュアシリーズの遅れに伴って、トイビズの他のフィギュアシリーズもリリースが遅れています。購入予定を立てている方はご注意を。入荷情報については、BLISTER及びMONSTER JAPANを利用するのが吉でしょう。
beastxmen.jpg

 いつものプロポーションと思いきや、ビーストの体と球体関節がいい感じにマッチしています。塗装の質感もよく、レジェンドシリーズよりも高品質な印象。気になる点としては、ビーストの目。ペイントが下手なのか、中にはとんでもない方向に目が向いているものがありました。

beastxmen2.jpg

 造形については言うまでもなく。低価格でこの程度の造形は日本の玩具メーカーにもやって欲しいところ。顔だけでいえば海外の玩具メーカーの方が勝っているのが現状ですからねぇ。SICのような高額商品ともなれば話は別ですが。

beastxmen3.jpg
beastxmen4.jpg
beastxmen5.jpg

 銃が付属。ホルスターにキッチリ収まります。腰を左右に動かすと、少しだけ干渉するので動かすときには注意が必要。ビーストの図体では、ちと小さすぎる銃ですね。

beastxmen6.jpg

 ビーストのサイズに見合った銃も付属してきます。いらんギミックつきですが(笑)

beastxmen7.jpg

 ここを押すと……

beastxmen8.jpg

 弾が飛び出します。ハハハ、スッゲー楽しいや。

beastxmen9.jpg
beastxmen17.jpg
beastxmen10.jpg

 ぶっちゃけいらんギミックなので、いさぎよく排除しました。紐を切るだけでいいので超簡単。スパイダーハルクみたいに直しようのないギミックじゃなくてよかった。

beastxmen12.jpg
beastxmen13.jpg
beastxmen14.jpg

 手袋の質感が何気に凄い。可動範囲はいつものクオリティ。ストレスをまったく感じさせない、遊び応えのある玩具です。気になるのは足の裏にスタンド用の穴が空いてないことくらいかなー。

beastxmen15.jpg
beastxmen16.jpg
beastxmen18.jpg

 ビーストでした。現在豆魚雷にてこのシリーズがSALE中! Xメンのキャラが好きな方なら買って損はありませんぜ。アクションフィギュア好きの方にもおススメ。
 はてさて、ここまでずっとアメトイをレビューし続けてきたわけですが、そろそろネタ切れが近くなってきましたよ。残るは四体。次はウェポンXバージョンのウルヴィーでもレビューしますかね。ではまた。

※ビーストのプロフィールはこちら
 映画公式サイト

←3の前に
スポンサーサイト

テーマ : おもちゃ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

コストパフォーマンス

最近のアメトイはコストパフォーマンス良いですね。バンダイみたいに高くすれば、なんでもできるでしょうけど、コストを抑えつつ、完成度を上げるって好感持てます!

 コメントありがとうございます~

 アメトイは全般的に値段が安いですねー。本国ではもっと安そうですが^^;
 アメリカでの客層を見越しての大量生産だから値段も抑えられるのかな?

こんばんは、以前からコレは犬だろーとの初見がありまして・・・スルーしてましたが
ビックリするほど犬ですね>_<
スネガード含むヒザから下はカッコイイですね
映画版でもそこを注目してみます。

 コメントありがとうございます~

 ん~、これはこれでいい味してると思うんですけど。凄くラブリーで(ぇー
 映画版ではもっと人間っぽいというより、原作寄りのメイクみたいですよ。

ラブリーです

犬も猫も好きでして
こうもしゃもしゃしてると和むワンコ(野獣ですねすません)で可愛いと思います
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。