スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOUSE OF M #2

houseoftpbsecond.jpg

 ャプテンアメリカ。第二次世界大戦中の超人兵士計画によって生み出されたヒーローである。本名はスティーブン・ロジャーズ。ナチスドイツとの戦いによって冷凍状態に陥ったキャプテンアメリカは五十年の時を経て、現代へと復活する。自分の生きていた時代とのジェネレーションギャップに苦しみながらも、キャプテンアメリカはアヴェンジャーズを率いて様々な敵と戦うのだった。
 だが、スカーレットウィッチの暴走によりロジャーは多くの仲間を失う。二代目アントマン、ホークアイ、そしてヴィジョン。アヴェンジャーズは壊滅状態に陥り、ニューアヴェンジャーズの発足を余儀なくされるのであった。
 それから六ヵ月後……

 HOUSE OF M #2

 ブロンクス。一人の老人がアパートから出てくる。彼の目の前に広がるのは、普段どおりの光景だ
 道行く人は通勤に飛行能力を使用し、中には羽根を生やした者もいる。通学途中の子供たちの遊びといえば、自分の能力を見せびらかすことだ。
 老人はポストから手紙を取り、ひっそりと街に消えていく。
 老人の名はスティーブン・ロジャーズ。第二次世界大戦で超人兵士キャプテンアメリカとして活躍した男である。今は現役を退き、静かな老後生活を送っていた。

 コネチカット州のハートフォードでは、スコット・サマーズ(サイクロプス)とエマ・フロストが幸せな結婚生活を送っている。両目から強力な光線・オプティックブラストを放つスコットには常にバイザーが欠かせない。だが、だからといって人々から迫害されることはない。スコットのような人間――ミュータントは大勢いるのだから

houseoftpbsecond2.jpg

 ミズ・マーヴェルは人間――サピエンの中で最も有名なヒーローだ。今日も子悪党のレミー・ルボー(ガンビット)を一ひねり。ミュータントパワーでトランプを武器にするだけでは、ミズ・マーヴェルは止められないのだ。
 レミー逮捕に駆けつけた警察官の背後に聳えるのは、センチネルの頭部。かつて、ミュータントに猛威を振るった兵器である。今ではその存在があったことすら信じられない、過去の遺物だ

 シカゴではスターク社の雇われ研究者、ハンク・マッコイ(ビースト)とヘンリー・ピムがミュータント遺伝子の分離研究についての議論を行っている。研究をすれば、トニー・スタークに解雇されると。だが、サピエンのヘンリー・ピムにとって、ミュータント優勢の世の中は生きづらかった。何故、生まれてくる子供たちがサピエンかミュータントかと心配しなければならないのだろうか
 サピエンとしては珍しく多大な成功を収めているアイアンマン――社長のトニー・スタークにヘンリー・ピムの気持ちは分かるまい。

 フランスのパリでは、オロロ(ストーム)が舞踏会のドレス選びに手間取っている。エリック・マグナス一家――彼らロイヤルファミリーはどんな服に身を包んでくるのだろう。

houseoftpbsecond3.jpg

 ジェームズ・ハウレット――ウルヴァリンは、アダマンチウムを体内に注入される過去の記憶に苛まれ、目を覚ます。彼の目覚めを待っていたのは赤毛の女だ。フェニックス、ジーン・グレイ、死んだはずの女。混乱するウルヴァリンはアダマンチウムの爪をジーンに突きつける。すると、ジーンは姿を変え、元の青い肌の女性へと戻るのだった。ミスティーク、Xメンが何度も刃を交えてきたミュータントである。今は敵対関係にないが、恋人になった覚えもない。
 混乱したウルヴァリンは部屋の外へ飛び出し――マグナス一家の〝M〟の紋章を掲げる無数のセンチネル(ミュータント警護用)・航空機を目の当たりにするのだった

 世界は一夜にして変貌した。スカーレットウィッチは、ミュータントの理想郷として世界を生まれ変わらせたのだ。疑問を抱く者はいない。この世界こそが、〝現実〟なのだから。
 ウルヴァリンを除いて、誰も、この世界に疑問を抱かない……

to be continued HOUSE OF M#3




 スカーレットウィッチによって変貌させられた世界の説明編。現時点で、元の世界の記憶を保っているのはウルヴァリンのみ。誰もが平穏な日常を送っています。そこに争いの影はない。ミュータントだからといって、迫害されることはないのです。サピエンにとっては肩身の狭い世界のようですが、住み心地はよさそう(笑)
 冒頭の老人キャップですが、あれは第二次世界大戦中に冷凍保存されなかったってことですな。普通に歳を重ねてしまったキャップの姿が描かれます。んで、これ以降キャップは出てきません。ひでー扱いですね^^;あまりに可愛そうだから、記事の導入は彼から始めてみました。

 話を分かりやすくするためにストーリー上にはない文章を入れていますが、そこはご愛嬌ということで。
 明後日はパート3の予定。明日は天候次第で簡易更新になるかもです……でも、ヤングアヴェンジャーズ&ランナウェイが面白かったので、そっちをやるかも? どちらにせよ、次のアメコミ更新は水曜日ということで。

スパイダーマンのストーリーはこちらで語られます
スポンサーサイト

テーマ : オススメ!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。