スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメコミ新潮、墜つ

 クシィの方で話題にしたんですが、こちらでも一応。
 アルティメットXメンやアルティメットスパイダーマンなどを出版していたアメコミ新潮のアメコミ撤退が決定しました。マーベルコミックスとの契約が切れたためだそうです。今後、新たにアメコミ出版部が発足することがあるかもしれないと言ってはいますが、あまりアテにしない方がいいでしょう。

 というのも、アメコミ新潮がアルティメットシリーズをリリースしていたのは、アルティメットXメン1(2003/4/24)~アルティメットスパイダーマン11(2004/05)までの約一年間のみ。残りの二年は目だったアクションなし。そんな会社が再びアメコミ出版部を立ち起こすとは考えにくいというか……またアメコミ出版を開始されたら、むしろ困る(苦笑)
 いやね、アメコミって凄く定着にしにくいジャンルなんですよ。やたらと歴史は長いし、信じられないようなストーリー展開がなされたりもしますし。だからアメコミを定着させるためには根気が自然と必要になってくるわけで、一年間のみアメコミリリースして後はサイナラって出版社には二度と邦訳して欲しくないってのが本音です。(アルティメットシリーズは既存作品のリメイクだから歴史は関係ないけど、素人には区別つかないと思うな)

 アメコミ新潮の撤退で、邦訳アメコミ会社はJIVEと小プロワールドコミックスの二社を残すのみ。
 JIVEコミックスはヘルボーイを精力的にリリースしている会社。かなりのペースで邦訳されており、原作リリースとのタイムラグが少ないです。他にも去年映画が公開されたSINSITYや、Xメンのジム・リーが手がけたバットマンHUSHやスーパーマン・フォートゥモロウなどをリリース。そして、アメコミの傑作の一つに数えられるアストロシティの邦訳も手がけています(二巻のみ。続刊は途絶えてます)。ここがマーベルと契約結んでくれれば、色々と面白いことになりそう。
 小プロワールドコミックスはガイドブックやグラフィックノベルなどをリリース。ちょっと渋いかなぁ。あんまりおススメ出来ないです。キャラクターのガイドブックを出されても、リアルタイムでエピソードが積み重ねられていくわけで。それなら原書にチャレンジしちゃった方がいい。

 そんな訳で、頼りになるのはJIVE一社のみ。日本のアメコミ市場はますます冷え込んでいくことになりそうです(涙)
 一方で、マーベルは色々なキャラクター商品をリリースしているんですよ。カードとかシールとか、ミニコミックとか。見かけた方もいるんじゃないでしょうか。フツーはここで原作コミックとの連動を図るものですが……まったく連動がなされていないのが現実。どうにかしてくれ、マーベルOTL

 なお、アメコミ新潮でリリースされていたアルティメットシリーズはまだ購入が可能。本国でもアルティメッツ(アルティメットユニバースでの、アヴェンジャーズ)やアルティメットファンタスティック4、アルティメットクロスオーバーが刊行中です。邦訳をきっかけに、知識がなくてもある程度ついていけるアルティメットユニバースに飛び込んでみてはいかがでしょうか?

 ※アメコミ取扱店はこの記事を参考にしてください。


←ヘルボーイ長編最新作
スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

こんにちは、トラックバックさせていただきました。
たしかに、この2年間は何をしていたのかな、って感じですね。アメコミ翻訳本としてはそれなりに売れていたようですが、やはり「新潮社」っていうのがネックだったと思います。

 コメントありがとうございます~

 撤退の発表が出るまで、「既に撤退した」と思っていたくらいですからね^^;次の翻訳会社がどこになるにしろ、ある程度の期間は根気よく発売していって欲しいですねー

はじめまして!
アメコミ初心者なのでアメコミ(新潮)を読むきっかけにはなったけど
ずっとずっと待ってたアルティメットデアデビルの翻訳版は発売されず見事に裏切られました;;

 初めまして~

 デアデビルはアナウンスだけされていたんですよね、確か。アメコミの売り上げが悪くて、なかったことにされてしまったのでしょうか……出すだけ出して、逃げ!みたいなやり方だったので、アメコミ新潮にはあまりいいイメージがありませんねぇ^^;
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。