スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マックスファクトリー ガイバーⅢ

ガムの玩具屋さんで、マックスファクトリーアプトムがアップされるそうなので、当初のゾルダレビューを変更してガイバーⅢレビューです。便乗便乗w

ちなみにこの間発売されたガイバー〝Ⅱ〟じゃありません。〝Ⅲ〟です、ごめんなさい。金欠なのです、置く場所がないのです。どちらかというと、置く場所の方が切実。部屋がヤヴァイ……

guy1.jpg
横からの写真。

guy2.jpg


今更言うまでもなく、造形は素晴らしいの一言。関節をここまで巧みに隠したアクションフィギュアは、そうそうないのではないでしょうか?
若干気になるのが、手首の小ささ。これはどのサイトさんでも言われていますね。それでも、ガイバーⅡでは改良されているのはさすが。
マックスファクトリーさんは、欠点をすぐに次の製品にフィードバックしてくれるので、好きなメーカーの一つ。体があまりに巨大になりすぎて、部門ごとの優劣が激しい某メーカーとは大違い。

guy3.jpg


可動範囲はかなり広いです。特に腕はよく動きます。下半身は足首の固定に問題があり、接地性では旧SICシリーズに匹敵します。ですが、それを補うためにスタンドが付属してきますし、第二弾のアプトムでは見事な接地性を見せてくれます。消費者の立場になって、製品開発が行われているのがよく分かります。
果たして今の某巨大メーカーにここまで出来る部門がどれだけあるのやら……

guy4.jpg


オプションは替え手首と、高周波ブレード。これだけですが、高周波ブレードが素敵過ぎます。滅茶苦茶格好いい。スタンドを使用すれば接地性も気になりません。ちなみに右の写真は失敗じゃなくて、ブレードで斬られる側の視点ですよ。し、失敗じゃないですよ。

guy5.jpg


スタンドを使えばこんな芸当も可能。分かりにくいかもしれませんが、ガイバーが逆さまになっています。某巨大メーカもスタンドくらいは毎回つけてほしいなぁ( ´Д`)

guy6.jpg


メガスマッシャー。ううむ、メガスマッシャーだと構図が限られてきますねぇ。

guy7.jpg


ガイバー3でした。少しお値段が高めですが、それに見合うだけの価値はあります。何よりも、遊んでいてストレスがたまらないのがいい。箱がシンプルで収納しやすいのもグッド。開封すればすぐに遊べるようになっています。この辺もかなり消費者のニーズに目が行っていますね。
いいメーカーさんだと思います……美少女フィギュアのラッシュでバイオファイターシリーズが延期にならなければ( ´Д`)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。