スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろはにほへと と あやかしあやし其の三

 ろはにほへと、GYAOにて無料放送中。

 今週は第四話「裏疑獄異聞」です。今週から秋月の回想に龍馬の顔が出るようになりました(笑)全体を通して話に大きな動きはなく、地味な展開。が、後半五~十分の見せ場はたまらなく面白いデス。舞台劇という設定を活かした、興味深いシーンだったのではないかと。舞台上で殺人が起きても不自然にならないように〝絵で〟伏線張ってますしね。秋月が結局、独力では救いきれなかったのも、またいいんですわ。龍馬を救えなかったという悔いとうまーく重なって。秋月ってアクションは滅茶苦茶格好いいんですけど、本質的には負け犬なんですよね。一話では覇王の首をしとめ損ねて、二話では目の前で敵を撃ち殺されて、三・四話でも結果的にはいいトコなし。でも、格好いいという(笑)キャラの見せ方が上手いですなぁ。
 あと、何が何でも視聴者を楽しませてやろうという姿勢が素晴らしいですね、いろはにほへとは。GYAO限定放送ということで、商業的な成功は望めないかもしれませんが、見ておいて損はない作品です。

 あやかしやあしは……不覚にも賽蔵を可愛いと思ってしまいましたwあと、アトル。どっちもロリキャラ(片方は男装)ってのが大いに問題ありますが、あやかしあやしにまともなヒロインがいないんだからしょうがない。残る選択肢が女装した男ってのは、まさしく地獄。主人公は四十過ぎのオッサンだし、このアニメは誰をターゲットにしているかよく分かりませんな。腐女子的ターゲットにしても、ちょっとキャラクターが足りないような気がしますし。物語云々以前に、キャラ配置にちょっと問題ありだったんでないかな。
 話はまぁ、いろはにほへとと同じく大して進まず。アクションシーンを後半に持ってくる構成もまったく同じだけど、あやかしあやしは綺麗としか思えないんですよね。クオリティは高いんだから、あとは演出次第でアクションシーンは大化けすると思うんですよ。もう少し貪欲に「アクションシーンだけでも面白いと言わせてやる!」って気迫が欲しいです。




 the other sideさん、トイビズ スーパーヒーローショウダウン グリーンゴブリンレビューです。
 一瞬、レジェンズ版かと思っちゃいましたw
 コミック紹介ありがとうございます!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。