スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決着をつけるぞ、ベーオウルフ!

 ーパーロボット大戦オリジナルジェネレーションズの第二弾デモをはっけーん。
 こちらは3DCGシーンなしの、2Dアニメシーンのみのもの。んでもって、こっちがフルバージョンです。戦闘アニメだけ見るなら、最初の方で事足ります。

 最近ゲーム販売店にまったくといっていいほど立ち寄らなかったので、ファイルポスト日が一ヶ月前なのに今更気づいたという体たらくですが、皆はどれくらい見ているんでしょうかね。ページビューが一ヶ月足らずで7000越えだから、もしや私の情報が遅れまくりですか^^;
 第二弾デモは第一弾以上にド派手なものばかり。アルトアイゼンリーゼの脳汁出そうなリボルビングバンカーとか(薬莢排出、シリンダー入れ替えまでアニメで!)、斬艦刀を投げ捨ててブースとナックルをかますグルンガスト零式とか、相変わらず豪快なスレードゲルミルとか、阿呆みたいに動く究極! ゲシュペンストキックなゲシュペンストmkⅡSとか、意外に格好いいジガンとか(笑)いやはや、ますます発売が楽しみになってまいりましたよ。
 ただ、個人的にちょっと気になっているのがグルンガスト参式の扱いなんですよね。デモでスレードゲルミルと戦っているのがグルンガスト零式ってのが非常に気になりまする。OG2だと零式じゃなくて参式だったのに。素晴らしきヒッツカラルドに真っ二つにされた初代参式、ダイゼンガーのお膳立てでしかない二次αの参式、僅か数面しか扱えないOG2の参式と、不遇すぎる扱いを受けているのは、グルンガスト好きとしては耐えられない者があるのデス(笑)そりゃあ、龍虎王はグルンガスト系列の機体と言えなくもないですし、我が愛機ではありますが、それでも第四次Sからのユーザーとしてはグルンガストの遺伝子が体に刻み込まれてしまっているという……(ぇー
 でもなぁ、出ないんだろうなぁ。オリジナルジェネレーションズのレベルで、数話しか出ない哀れな噛ませ犬にアニメを書き起こしてなんかいられないものなぁ……ハァ(ため息)
 そうそう、デモではヴァイサーガの姿も確認。マントが格好良すぎる。クソ面倒臭い手順を踏まなければOG2では入手できなかったのですが、今回はいかに。またもアシュセイヴァーとの二択になるのか。個人的にはAの原型になった64の機体にそろそろ出て欲しいなぁと思っているのですが。
 発売が再来月に迫っているから、新規戦闘アニメのお披露目は今回が最後なのかな。OG2最大の隠し玉だったトロンベ兄さんとボスとの合体技とフェアリオン(笑)は発売までお預けかぁ。う~む、道のりは長いぜ……

←まだ特典つき
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まだ諦めるのは早い!!!

 大丈夫!参式斬艦刀が無ければ、ダイゼンガーは丸腰です!!
 だから、マップ用ユニットとマップ用斬艦刀ぐらいは用意されているはず!!!!

 第2次αの機体が揃わないままOG2が終わってしまったのが、唯一の不満なんですがねぇ…天魔降伏斬~、ハイペリオン~。

 そういや、めちゃくちゃガセ臭いOG3の映像もありましたね。
 魔装機神も出揃って、シュウも正気に戻って、バンプレイオスも出て、大団円の3部作で終わってくれれば、こんなにうれしい事は無い…

 いやー、ところがOG2ではスレードゲルミルから斬艦刀をもらっているんですよね(汗)そもそも零式の斬艦刀だろうと、参式の斬艦刀だろうとあまり(多分)変わらないわけで……あはは(涙)
 まぁ、龍虎王登場には参式が欠かせないので、参式出撃ダー→アーチボルトの不意打ちで行動不能に→それまでガンナーが奮闘、アインスト襲来で皆ピンチに→龍虎王復活!という流れてになってですね……うん、まぁ。マップ用のユニットくらいは用意してくれるんじゃないかな(血涙)!

 ん~、ハイペリオンは機体の開発系列的に厳しいものがありますね。アイビスが空を諦めてこそ、ハイペリオンの飛翔が光るわけですし、OG2ではアレでよかったのではないかなと。天魔降伏斬なんかはフツーに出してしまっても影響ないような気がするのでアレですが^^;

 OG3は出るんですかねぇ。OGとOG2をわざわざまとめてPS2で出すってことは、売り上げ次第でプラットフォーム乗り換えなのかなぁと思ってます。となると、今度はPS3なわけで、まだまだ開発途中じゃないですかね(開発してるとしても)
 魔装機神系のストーリーはどこまでバンプレの好きにやれるかがわからないので何とも^^;

日本刀の形してないじゃん!!!(滝汗)

 その辺はどう処理されるんでしょ?
 そうそう、忘れてたんだけど、OG2の後日譚のOVAでは、ブリットの乗機が参式になってましたから、OG3がでれば、序盤からバリバリ使える可能性もあるんですよ。…真・龍虎王には生贄はいらないはずですし…(苦笑)
 …ただ、その参式の持ってた刃物がシシオウブレードだったのに一抹の不安を感じますが…(汗)

 斬艦刀は自由自在に形を変えられるんですYO! 実際、OG2ではダイゼンガー登場時はスレードゲルミルの斬艦刀を使用してますからね。何事もなく(笑)それに、ダイゼンガーは技で斬艦刀の形変わりますし、斬艦刀の柄だけあれば十分なのでは?

 OG3、出て欲しいですねぇ。ただ、バンプレ自体がヒュッケバイン・グルンガストシリーズをゲシュペンストと同じく〝過去の機体〟にしつつあるので(つーか、完了形?)、参式が……出るのかなぁ(ため息)リアル系でヒュッケバインの後釜になれるようなデザイン的な魅力を持ったメカが出てないんで、ヒュッケの方はまだまだ大丈夫だと思いますが、スーパー系にはダブルGシリーズが……うん、頑張ろう、グルンガスト(涙)

「完全に破壊するまで、油断するなよ…」

異議有り!!(某法廷ゲーム風に)
 だっちゃんさんの話の流れだと、零式対ゲルミル→零式破壊→ダイゼンガー登場→ゲルミルから斬艦刀を貰う。という流れになりますが!
 これでは、待機中の参式斬艦刀のデザインが、日本刀の形をしているという事がゼンガーに知らされない!!
 つまり、ゼンガーは一度は参式に乗り、通常状態の斬艦刀が日本刀の形をしている事を知らねばならないのです!!!!
 更に更に、追加シナリオで中盤辺りで3機目の参式が追加されるイベントもあるかもしれません。
 諦めるのはまだ早いですよ!!

 まぁ、これも、待機状態のダイゼンガーがゲルミルの斬艦刀の形のまま持ってる設定になったらお終いだけどね(泣)。

 僕はむしろ、ヒュッケの方がやばいと思いますね。
 飛行可能で使い勝手の良いリオンシリーズ全盛期に、さらに、アルテリオンとベガリオンが控えている状態で、アーマリオンというとっときのカードまで向こうは切ってきた!これはヤバイ状態だと思い増すよぉぉぉ!!

 後、ダブルGはゼンガーとレーツェルの濃すぎるキャラに対応する為に生まれた機体だと思いますし、残り2体はなんとなく敵になる気がする。直感的に。
 残りのダブルGのパイロット候補としてはカイが挙げられますが、彼にはゲシュペンスト道をギリアムと共に極めて欲しいと思いますし…

 ハードはPS3ですかねぇ…やっぱ、あそこまでやってその上行くっつったらPS3しかないのかなぁ…

 この話で思い出して、何となくディープファイルを読んでみると、黒い設定がドロドロと…
 あと、スパロボでは謎だった伏線が回収されたり、(代表:解体されなかったアヤのT-LINKシステムとか。)色々ちょっと勿体無い発見がありました。
 とりあえず、キョウスケは、女の二卵性双生児を生ませるという、分の悪い賭けには勝てるのでしょうか…(笑)

 ええと、OG2ではインスペクターの怪獣さんと戦って参式が破壊されるので、スレードゲルミルとの戦いで大破するってことはないです。ただ、OG2には零式が出てこなかったのに、スレードゲルミルと戦っているのが零式だったので、算式は出ないんだろうなぁと思ったのですよ。

 斬艦刀の形態自体は、零式斬艦刀を参考にすれば別に参式のものを見なくてもいいというオチが待っているのですが^^;

 んーと、機体性能とかの問題ではなくて、デザイン的な魅力の話をしているのですよ、ヒュッケ・グルンガストの進退については。正直、リオン系は〝キャラクターのドラマ〟が面白いのであって、ドラマ抜きで機体だけ見ると微妙なデザインですよ。
 ちなみにダブルGの三機目は第三次αの雷凰および大雷凰ですよ~。正確には、三機目になる予定だった機体ですが^^;そういえば第三次には龍虎王とグルンガストシリーズの中間点を狙った鋼機人なんてのがいたナァ……

な、なんだってぇぇえぇぇえ~~~!!!(某法廷ゲーム風に)

 第2次αでアルテリオンを見たとき、「マクロスのバルキリーみてーかっけーーーッ!!!」って思った僕はズレてますか?!?!(汗)(まぁ、結局はバーニィを褒めたアラドにしたんだけど…)
 アーマリオンもカッコイイと思うし…まぁ、ハイペリオンは微妙でしたが…(爆)

 そう言えば、雷凰がダブルGとどうのこうのと言っていたような気が…となると、残りの一機は一体…まぁ、濃いのは確実だろうけど。
 大丈夫!鋼機人なんて、所詮、真・龍虎王までのつなぎさぁ!

 …ん~…スーパー系はどうしても専用機臭くなるから、グルンガストシリーズみたいな、誰が乗っても様になるような機体は貴重だから、普通は切らないと思うけどなぁ…追加シナリオでの加入に掛けるしかないんじゃないかと。

 どうでもいいけど、医学が発達しているあの世界では、体外受精で女の二卵性双生児なんか簡単に作れちゃうだろうと気付いてしまった…
 …愛も夢も希望もねぇ…

 まぁ、それは人それぞれということで^^;
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。