スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ3フェス!

 ペルソナ3フェスの情報、ファミ通で立ち読みしてきたー!

追加要素は以下の通り。

後日談……本編でのラスボスとの戦いの後、卒業式までに起きた〝戦いの後の、戦い〟を描くもの。タルタロスのような時間の縛りはなく、オーソドックスなダンジョンRPGになる予定だそうです。重武装タイプのアイギスや、謎のキャラクターが登場。このキャラクターがまあ、主人公そっくりで(笑)性別が違うんで同一人物ではないでしょうが、主人公の内で長年押し込められていたある存在との関わりがありそう。
 ボリュームは後日談のみで30時間程度。真田の過去も明かされるそうです。

ペルソナ追加
 ペルソナを追加とのこと。23体だったかな?

コミュニティ追加・強化
 アイギスのコミュニティが追加。他にも追加される可能性アリ? ペルソナ3無印には未登場の男性教師の会話や、エリザベスとの外出シーンを確認しました。エリザベスと外出……! ペルソナの追加数を考えると、エリザベスとのコミュは微妙かな? お使いをこなすたびにイベント発生とかいう方向性っぽい。
 コミュニティランクをマックスにしたキャラクターとのその後の関係が追加される模様。んーむ、ますますコミュニティ育成が難しくなりそうw

コロちゃんと、お散歩
 なんとなんと、コロちゃんとお散歩できるそうですよ! ……それって、楽しいのかナァ(言っちゃ駄目)他にも細々としたところで、イベントのマイナーチェンジがかけられるそうです。学校行事が割りとさらっと流されていたので、そこを強化してくれると有難い。

ハードモード追加
 ハードモード追加。ノーマルモードはコツさえ掴めば後は簡単だったので、今度やるならこのモードかな。コントローラー投げ出しそうですけど(笑)

通常版と、ボーナスディスク版
 ペルソナ3フェスは、ペルソナ3無印の内容とフェスがセットになったものと、無印版のディスクをキーにして始動する低価格版がリリースされるとか。値段の詳細は不明。とりあえず、無印版を持っている人は売らない方がいいかも。

 覚えてる要素はこんなものです。漏れあったら教えてくださいませ。
 いやー、しかし二週目プレイしようかどうか迷ったきり放置してたから、これは嬉しい情報ですよ。ペルソナ3、大好きなんですよねぇ。何と言ってもシナリオが素晴らしかったので。決して独創的なものではないんですが、とにかくありとあらゆる要素がEDを演出しているために出来ているんですよね。ペルソナ3のテーマは、「どう生きるかということは、同時にどう死ぬかということ。その生き方(或いは死に方)で人は何を残せるのか。残るのは、絆。絆さえあれば、人は生きていける」と、私は個人的に思っております。このテーマに沿って、ありとあらゆるキャラクターが生き様(そして、死に様)を見せます。それはもう、味方から敵に至るまで。ペルソナの召還器をわざわざ銃にしたのも、「自らを殺す=どう生き、どう死ぬのか決断しろ」という要素の顕現かと。ヴィジュアル的な狙いもあったんでしょうけど、物語の内容を考えると……
 コミュニティについても、絆を描くために用意されていて、本編との関わりが今一歩薄いのが残念ではありますが、きちんとテーマと密接に絡んで作られていることがわかります。
 一つ一つの要素は独創的ではないしレベルが高いともいえないけど、EDまで見た瞬間に、すべてが意図を持ってつくられていたことに気づくんですね。あの時の感動といったらもう、ね。ホントーによく出来たゲームだナァと思いましたですよ。そんなゲームの続き?がプレイできるんだから、こんなに幸せなことはないと思うのであります。んー、楽しみ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。