スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス

 末年始に一挙放送するというんで、この機会に視聴。これまでは第一話の後半しか見ていなくて、ルルーシュのことを「何だこの電波野朗は」と完全にスルーしていたんですが、ごめんなさい。第一話・二話と通して視聴して完全に印象が変わりました。コレ、面白いデスなぁ。

 メカは動くし、作画は崩れないし、何より脚本がイイ。エキセントリックで、おまけに情報密度が濃い。
 よく引き合いに出されるデスノートと決定的に違うのは、デスノートが抱えていた欠陥を、コードギアスではすべて補っている点。デスノートはある意味で人間を超越したカリスマ・月を軸に、探偵Lとの対決をドラマとして盛り上げていきましたた。けれども、ドラマがLとの対決だけに集中しすぎて、「新世界の神になる」という目的がエキセントリックではある一方で「新世界創生」へのエピソードが少なかったのも事実。また、月は完全無欠の鉄人で弱点らしきものがありませんでした。

 一方で、コードギアスのルルーシュも人間を超越した力を手に入れ、その天才的な頭脳で新世界創生を目指していくわけですが、弱点をいくつか抱えているのです。妹ナナリーや、スザクといった親しい者に対して、ルルーシュはとことん甘い。これは弱点であると同時に、下手をすると人間味をなくしてしまうルルーシュというキャラクターに魅力を持たせる上手いやり方。
 新世界創生という途方もない目的も、ブリタニア帝国という敵を設定することにより、デスノートではなしえなかった世界創生のドラマを生み出しています。その目的がまた、弱点・ナナリーに絡まってくるという、用意周到ぶり。もはや、上手いとしか言いようがない(笑)

 もっとも、実際に製作陣がデスノートを意識しているのかどうかは不明なのですがwただ、もし意識しているのだとしたら、これほど上手いアレンジの仕方はないよなぁと。ただでさえ面白いデスノートの欠点をなくして、更に面白さを追求しているわけですからw

 ちなみに、監督はリヴァイアス・スクライド・プラネテス・ガンソードの谷口悟郎。うわぁ、こりゃあ面白いわけだ。ガンソードはア・ミーゴ!の回で満足して切ってしまったけど(コラ)、リヴァイアスとプラネテスは阿呆のように嵌った作品ですわぁ。スクライドもリヴァイアスほどではないけど、かなり楽しんでた記憶があるし。

 不安なのは、リヴァイアス・プラネテスと後半になればなるほどドロドロとしていくドラマが多いことかな(笑)コードギアスもスザクが過去に何かやらかしてそうだし、レズ疑惑浮上のニーナと、そのニーナを気遣う会長のドラマが後半でドロドロっと流れそうwつーか、会長はネコ騒動の際に女生徒がカミングアウトしていたことや、恋をしたいな発言や、お見合いに躊躇いを見せたりと、仄かにレズ臭が。いやほら、同種は惹かれあうというか、そーいう匂いが会長から発せられているからこそ、ネコ騒動のカミングアウトがひっそり入れられていたのではないかなぁと。

 何はともあれ、今週からは視聴していくんで、感想もアップするかも。ではでは~




 天羅ブログさん、レビューの紹介ありがとうございます!

スポンサーサイト

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアスとデスノートの比較考察

なにやら今更な気もしますが。。つっても自分、コードギアスをまだ数回しかみれてないので。※初めてみたのがたしか9話?だった。まったく予備知識無しで見たのですが(人気があるのは知ってた。周りがみろみろうるさかったのでw)その時「おや?これは…?」と思ってなんとな

コメントの投稿

非公開コメント

僕は四話からです。

 僕は初め見るかどうしようか迷っていました。一番の理由は設定画のランスロットがあまりにも”ブサイク”だったから、あれでは燃えられません。それとなんかこうヤオイっぽい感じがしたので。
 その後、実際に見て印象はガラリと変わり、初めから見ておけば良かったなあと後悔しました。ヤオイっぽさは無いし、ランスロットも作画ではめちゃくちゃカッコいいですから。
 デスノートとそんなに似ていますかね。僕はまったく感じませんでしたけど。
 一番の理由はルルーシュに明確な敵があること、人間的に弱さを持たせているところで、そしてなにより巨大ロボがいないと話にならないところでしょうか。
 月は世界を変えるといいながら、具体的に何をするのか良く分からなかったですし、目的の為なら彼女さえ殺すことを厭わない人間でしたからね。
 今後がどうなるのか、非常に楽しみです。

 先入観でモノを判断するのはもったいないですよ~。デザインなんて、演習次第で変わるものですから(笑)

>ライトとの違い
 いや、それはもう記事中に書いてありますので^^;

 変則的に4クール放送という噂もあるようで、これからどう展開していくか楽しみ半分不安半分といったところですねぇ。当初にこの構想がなかった場合、シーンの水増しなんてことにならなきゃいいけど。
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。