スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神雕侠侶1~4話

 一年ほどまえ、私が熱中していた武侠ドラマが、チャンネルNECOに帰ってきましたー!! 武侠ドラマ23という枠を引っさげて

 作品名は神雕侠侶。小悪魔黄蓉が殺人的に可愛すぎる射雕英雄伝の続編です~。全四十一回で、毎週金曜日に二話ずつ放送。
 今回の主人公は楊過。前作で主人公と義兄弟の関係にあった楊康の忘れ形見です。この楊康ってのがしょーもない男で、師匠の言いつけは守らないわ、邪悪な武術に手を染めるわで、結局は孤独に死んでいったんですわ。(もちろん、そこまで至る事情はあるんですけど)そんな父親の子供だから、楊過もぶっ飛んでます。
 父を殺した張本人を何も知らずに義父と仰ぎ、蝦蟇功なる技を習得。その蝦蟇功を、自由奔放で手がつけられんと入門させられた全真教で披露。兄弟子をぶちのめし、全真教の道士に追い回されるという所業を……わずか二話でやってのけますwしかも、毛も生えていないような子供の分際でw他にも兄弟子の布団に小便を引っ掛けて、そいつのおねしょに見せかけてみたりと、やることなすこと破天荒。
 「この父にしてこの子あり」を地でいく素晴らしいキャラクターなのです。そんな楊過も、第三話で青年に成長。少しは成長を見せると思いきや、でかくなっても奔放さは変わらず(笑)デカイ図体でヒロイン兼師匠の小龍女に水をかけて喜ぶ始末。第四話では小龍女を守るために格好良いところを見せてくれましたが、この先どうなるやら……w

 もちろん、主人公だけではなく他のキャラクターも魅力的。ヒロインの小龍女(天竜八部にも出演していたリウ・イーフェイ)、李莫愁と今回も綺麗どころが沢山。う~ん、眼福眼福。これからしばらく、楽しめそうです。

 尚、神雕侠侶はDVDの発売元であるMAXAMの公式サイトにて第一話を無料ダウンロード中。ちょいと画質が悪いですが、作品のエッセンスを感じ取るには十分かと。DVDレンタルもしているらしいので、この機会に武侠ドラマにチャレンジしてみては如何でしょう?

スポンサーサイト

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。