スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出 ください

BB戦士を買おうとしたものの、どこからがバリバリ動くBB戦士なのか分からず、手ぶらで帰ってきた、だっちゃんです。
種シリーズの他に動きまくるBB戦士は何なのでしょうかねぇ。武者ガンダムシリーズは動きそうですが……クロスボーンとかどうなんだろ。つーか、クロスボーンがBBでリリースされていることに驚き。この調子でMIAやプラモにもお願いしますよバンダイさん。GFFのクロスボーンの可動範囲じゃ、不満があるので。

久しぶりに種を切ろうと思ったけど、やめ。何かもう、どうでもいいや( ´Д`)

種を擁護する人は矛盾が種のテーマだって言うのだけど、劇中に存在するあらゆる矛盾がお粗末過ぎ。様々なキャラを対比しては矛盾を描こうとしても、肝心のキャラ描写がまったく出来ていないので、当然矛盾が描けるわけもなく。台詞に頼りすぎなんだよなぁ。抽象的なことを言っていれば、キャラ描写が出来ると勘違いしている。そうとしか思えない。

種の脚本って、素人がやっても、なーんも変わらないと思う。私が脚本家だったら、恥ずかしくて表に出られない。
つーかね、こんなものが商業的に評価されて、プラネテスやキングゲイナーといった、もっと評価されるべき作品がコアなアニメファンにしか知られていない今の状況は異常。種を見て育った子たちがアニメ業界に入ってきた時も恐ろしい。ジャパニメーションのブランドもガタガタに崩れ去るだろうなあ。バンクばかりのものが〝アニメーション〟と思ってもらっちゃ困るっつーの。アクションものでもないプラネテスの方が、よっぽど動いてたよ。
それからアニメしか見ない子供達が増えてきている(ように思える)のも危険な兆候。アニメだけ見てても、その面白さは分からない。映画・小説・漫画。ありとあらゆるものを見て、初めて価値観が形成されるのだから。逆に、日本のくだらないドラマばかり見てアニメなんか……という馬鹿な連中もいる訳だけど。

どちらにせよ、未成熟な視聴者が多すぎ。

種に引き換え(変な言い回し)、エウレカは今週も堅実にキャラ描写を積み重ねていますね。ん? 急に口調が変わったって? 気にしないでくださいな。
この丁寧な話の運び方が一年シリーズの構成ですよねぇ。
エウレカの中でレントン株が着実に上昇しているのがよく分かります。ん~、ビバ青春!

でも……怒ってくれる大人がいなかったって……じっちゃんは(笑)? 確かに第二話の「ワシが誉めてやらんで~」だけ見てると怒らない大人なのかと思ってしまうけど、他のシーンを見る限り、レントンへの躾は厳しそうだった。姉ちゃんがレントンを甘やかしてたのは、レントンのシスコンっぷりからよく分かるのですが(笑)、じっちゃんは今ひとつ不明。ホランドの思い込みか、それとも、じっちゃんの性格を知り尽くしていたのか。もしくは、(脚本家に)じっちゃんの存在が忘れさられていたのか(笑)ちょっと、判断つきかねますね。大河内さんだから、そんなことはないでしょうが。
……そう考えると、第一話の細々としたシーンが、〝じっちゃん=怒らない大人〟を表していたようにも思える。ふぅむ……

それはともかく、種死とエウレカセブンの営倉入りイベントが重なったのは^^;あらら、って感じ。種死、先に放映しててよかったね。エウレカの後だったら、あの展開には目も当てられないよ。


本日のレビューはこちら。
rei6s.jpg

今日は画像少なめ。


長くなってしまったけれど、巡回は忘れない。それが、俺の、ヒビキ。

ガムの玩具屋さん、ゲッター1の紹介ありがとうございました!

TASTEさん、月刊少年チャンピオンRED 2005年7月号付録 こいこい7 飛鳥やよいレビューです。
やっぱ、出来はいいです。でも、チャンピオンREDなんて読んだこともない^^;

へたれ大MAXさん、レイの紹介ありがとうございました!

ひなたちきさん、BANDAI ふたりはプリキュアマックスハート プリキュアDXレビューです。
プリキュアは黒なのです。MAXハートでへそを隠したお偉いさんには、それが分からんのです。プリッキュアプリッキュア~♪
……と言いつつ、プリキュアをまともに見たことがなかったり^^;

アスまんが劇場さん、SEGA 新世紀エヴァンゲリオンフィギュアセット 体育時間レビューです。
ブルマ……ブルマがあった時代にはありがたみを感じなかったものですが……なくなった途端に、恋しくなってくる。

眠い時には、眠る。それが、俺の、ヒビキ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。