スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五月新刊プレビュー情報

 の早い話ですが……五月のマーヴェル・DCの新刊のアナウンスが始まったので、リンクを貼っておきます~

MARVEL COMICS SOLICITATIONS FOR MAY 2007
 CIVIL WAR: FALLEN SONというワンショットものがリリースされます。キャプテンアメリカ・スパイダーマン・アイアンマン。シビルウォーの影響を最も受けた三人のヒーローたちのその後……みたいな位置づけの模様。シビルウォー・イニシアチブもこの頃には始まっているし、まだまだシビルウォーは終わらんみたいです。手の届く範囲で関連タイトルを購入していますが、さすがにそろそろこちらの息が持たなくなってきた……wアニヒレーションシリーズくらい、ピシッとまとめてくれるのが理想的なんですが。

 んでもって、今年のマーヴェルイヴェントとなるであろうWORLD WAR HULKのPROLOGUE、 WORLD BREAKER が発売されるそうです。リードやプロフェッサーを含むアヴェンジャーズ・イルミナティに、宇宙に追放された恨みを晴らすべく、ハルクが復讐鬼になるというお話なのかな。シビルウォーの影響で真っ二つに別れたヒーローたちをハルクが襲撃するというのは、結構面白いかも。

 RUNAWAYS #26は久しぶりにモリーが表紙。よっしゃ。JO CHENの描くモリーが可愛くて可愛くて仕方がないのですよ。背後に髑髏マークのオッサンが立っているけれど、気にしない方向で(ぇー
 しかし、今回のストーリーアークの題名が“DEAD END KIDS”って、何やら不吉。また誰か死ぬのでしょうか……ザビンか暴走の止まらないチェイスあたりが有力候補?

DC COMICS SOLICITATIONS FOR MAY 2007
 GEN13 #8はニューチームに交代。いや#7も違う人なんですけどね(苦笑)とりあえず、まとも&安定した絵のかけるペンシラーだったら、誰でもいいです。ニューチームのアート次第では購入を再開するかも。さすがに旧チーム体制が敷かれている現段階では再開する気には……信用できないもん、Talent Caldwell。
 ワイルドキャッツは相変わらずのマイペースぶり。#2がそろそろだと思うんですが、本当に発売されるのでしょうか……ワールドストームのメインタイトルがこの体たらくとは……

sanmaime.jpg

 余談。DAILY BUGLE、三枚目。二枚目の時は保存用ゲットだぜと、密かに喜んでいたのですが、さすがにもうお腹一杯(笑)今週もアメコミを買ったらつけてくれるのでしょうか。

seirisitayo.jpg

 さらに余談。リーフが溜まりに溜まって、おまけに発売週ごとにバラバラになっていたものだから、読みにくくて仕方がありませんでした。そこで、100円ショップで購入したビニールにミニシリーズごと突っ込んでみました。一つの袋に四冊くらい入れられるので、整理も取り出しも楽に。最初は一つの袋に一つのリーフと決めていたんですが、こちらの方が遥かに読みやすいです。

スポンサーサイト

テーマ : アメコミ
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

時たまアメトイ系でレビュー拝見させてもらってます。
先日、新宿トライが閉店するニュースを見て
慌てて狙っていたアイテムを購入してきました。
(そういう意味では「ありがとうございました」)

自分はトイが主なのでコミックはまばらにしか
購入してないので質問をしたいのですが
「表紙を描いてる人と中身を描いてる人が
違う場合の本はドコを見れば判るのか?」です。

中が見られない時にCDのジャケ買いのように
買って帰宅後に中身を見てガッカリ!と
何度か経験した苦い思い出です。

 初めまして。

 コミックの表紙と中身の問題ですか……なかなか難しいですね。
 リーフの場合ですと、ライター(脚本)・ペンシラー(絵)・インカー(色)の順で表紙に名前が書いてあります。インカーを載せない場合もありますが、ライター・ペンシラーの順番は変わらないものと考えていいと思います。となると、チェックすべきは二番目に来る名前。それを踏まえた上で、表紙のアーティストと整合しなければならないのですが……カバーアートに自分の名前をわざわざ入れるのは一部のアーティストだけで、ペンシラーについての知識がないと見分けるのは難しいと言わざるを得ません。カバーアーティストが、カバーに自分の名前を入れておいてくれると、判別がつくんですけどね。(入っている場合はカバーアーティストのサインが、右下辺りにあります)

 となると、あとはもう各出版社の公式サイトで調べるしか手がないのです。マーヴェルの場合は、ライター・ペンシラー・カバーごとにリンクが貼ってあるので、そこから調査していくのがよろしいかと。それでも分からない場合は、ペンシラーの名前をグーグルなりヤフーなりで検索。そうやって自分の中でデータベースを構築していけば、リーフの表紙の名前を見ただけでも区別はつくようになると思います。
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。