スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろはにほへと 其の二十四

 ろはにほへと、GYAOにて無料放送中デス。毎週金曜日正午に最新エピソード更新。

色は匂へど

・土方歳三
 鉄之助に手紙を託す&昇天と、史実を押さえつつ、いろはにならではのアレンジが加えられていて、面白かったです。ここまで史実通りだと、最終決戦の勝者も自ずと分かってしまうのですが、蒼鉄・覇者の首が圧倒的過ぎるので勝負の行方がまだまだ分からんと思わせてくれるところが上手い。
 それにしても土方歳三は格好良かったなぁ。最後の散り方が無残ではありますが、首に操られることもなく、株を落とさずに住んだのではないでしょうか。首に操られた皆さんは株が大暴落してますからね。赦乃丈さんとか(笑)坂本龍馬・沖田総司・勝海舟・土方歳三と、いろはにに登場する史実のキャラクターはハズレなしっつーか、格好いい。この辺りはホント、上手いと思います。若いキャラクターを上手く描けないのが大きな欠点ではありますが。ヒロインはいわずもがな、白虎隊のエピソードはイマイチだったし、ヒロインをヒロインたらしめてくれていた鉄之助も史実に沿わせるためにいなくなってしまった。
 これだけ良いところと悪いところがくっきりと浮かび上がるアニメ(というか、脚本)は珍しいですねぇ。

・五稜郭
 や り す ぎ(笑)こんなのに、どうやって攻め込むんだろう。

・秋月と赦乃丈
 相変わらず伏線なしで登場しては、人助けをする秋月さん。もうこれは一種の芸ですな。彼が来ると分かっていて、「ほら来た!」と、にやりとするのが正しい楽しみ方かと。整合性なんか関係ねー、格好良ければそれでいいんだと言わんばかりの開き直りっぷりが気持ちいい。ホント、秋月は格好いいのにナァ……
 その相手が、ガチンコで操られている赦乃丈さんでは釣り合いが取れないですわ。太夫をヒロインにしましょう(ぇー
 いやー、これからキャラが立っていくはずだったのに、傀儡と化してしまった赦乃丈はフォローのしようがないですわ。コードギアスのユフィーみたいに、キャラを立たせてから→ジェノサイドマシンにという流れならば、悲劇になりうるのですが……赦乃丈はナァ(ため息)第一話では素敵なヒロインだったのに。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。