スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天元突破グレンラガン 第四話

が多けりゃ偉いのか?

・適材適所
 まず最初に。今週の作画は癖がありすぎ。作画のレベルが低いんじゃなくて(むしろ、アクションシーンはいつも以上に迫力があったりする)、今までと作画の方向性が違いすぎて違和感バリバリでした。特に口の動きが気持ち悪い。ロボのアクションシーンだけやっていて欲しかったですよ、今週の作画監督さんには。人間の動きをやらせると、ちょっと……クレヨンしんちゃんだったら、あんな動きでもピッタリなんだろうけど(笑)とにかく、作画監督の実験場というか何というか、もうちっと作品のカラーに合わせて作って欲しいものですな。

・空腹
 腹が減ると動かなくなるのかw
 これまでのシーンを見ているとガンメンの起動には精神的なものが作用していることが分かる。腹が減っては戦は出来ぬとういか、単に気合が入らないからガンメンが起動しないってことなんでしょうな。馬鹿だw馬鹿だけど、さりげにガンメンの設定を補強してもいるので侮れない。

・黒の兄弟
 三姉妹は男に飢えすぎ(笑)シモンを可愛いといったり、いきなりカミナに惚れたりするのは身近な男がキッタン一人だけだからなんでしょうね。
 今週はただの賑やかしですが、「銃を使うのに、爆発する水(爆弾)は知らないヨーコ」「獣人ハンター」など世界観に広がりを持たせています。ああ、あとは後ろ向きに走るヘンテコな犬とか(笑)

・俺を誰だと思ってる
 劇中で何度も出てくる台詞。そして、未来のシモンであろう青年の決め台詞でもある。カミナがキャラクターとして完成していて、なおかつ父親とのドラマが一段落しているので、シモンの成長の生贄としてポックリ逝きそうな気がしてきました。未来のシモンとキャラが被っちゃってるし(ぇ

・合体
 今週のゲストメカは合体ロボというより、元々分割できるように設計されたロボットに近そう。まぁ、毎回グレンのボディをぶっ壊して合体するようなロボットがフツーにあるわけないわなw先週以上に豪快すぎる合体方法に吹いた。このシーンを見ていると、ラガンが合体キーで下半身はどうでもいいって考え方は割と正解に近そうな気がしてきますね。

・ブータの尻尾
 ブータ(ブタモグラ)はカミナとシモンの村ではポピュラーな食材。詳しく知りたい方はこちら。それにしてはカミナの反応がやたらと大きいのが気になります。設定上では普段から食べているはずなのですが……ミス?

スポンサーサイト

テーマ : 天元突破グレンラガン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天元突破グレンラガン 第4話を見ての感想

アニメ見てこんなにムカついたのは初めてです。内容が酷すぎました。作画崩壊なんかじゃない、作品崩壊。期待しまくっていた作品だっただけに…怒りが大きいです…。(今回面白いと思った方は存分に248のこと叩い

コメントの投稿

非公開コメント

合体後が・・・・・。

 作画はまあ、いいとして、僕としては合体後のアクションの少なさが不満でした。

 ドリルを突き出して、それに刺さっていくガンメン郡、あれどうみても自滅していっているようにしか見えませんよ。

 合体まであそこまで引っ張ったんですから、ぶん殴る、蹴るといった基本アクションはしかっりと見せて欲しかったです。

 次回に期待します。

 合体後のアクションをするには尺が厳しかったですねー。特訓?のシーンに時間を割きすぎていましたからねぇ。

 次回はまったく別のスタッフですので、ご安心を。
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。