スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天元突破グレンラガン 第七話

れはお前がやるんだよ!

・ヴィラル
 何と言う噛ませ犬(笑)Aパートこそ強敵登場って感じでしたが、戦艦タイプのガンメンが登場した途端噛ませ犬化。しかも、アイスラッガーまで披露。おお、何と言う落ちっぷり。すっかり強敵というイメージは払拭されてしまいましたよw
 しかし、こいつって他の獣人とはちょっとタイプが違うような気がするんですよねー。何が違うって、毛深さが(笑)指揮官クラスの獣人は人間に近いのかと思いきや、今回登場したゴリラ司令官はまんまゴリラだし。設定とか、あるのでしょうかねぇ。

・螺旋四天王
 第一話に登場した戦艦と同タイプに見えますねー。カミナの宣言どおり、その内奪っちゃいそうです。

・逃げねえ、引かねえ、振りむかねえ!
 ピンチに次ぐピンチで、今回は挫折を味わう回かと思いきや、根性+シモンの機転で見事敵を撃破。この、ことごとく予想を裏切ってくれる感じが、たまらないです。ホント、第三話以来に面白い。ドラマの部分は一~二話に比べると弱いんですけどね。
 そして、またもや披露されるラガンの機能。精神力で機体修復。合体を解いた後、また壊れたのは「ラガンの下は何でもOK」という伏線に繋がってましたね。さりげに、戦艦タイプと合体できたら~とか言ってましたし。でも、ラガンの下=グレンがいなくなるということは、カミナがいなくなるということでもあり……

・味方登場
 展開はえー。もうちっと伏線が欲しいかなと思いつつも、新展開を感じさせる要素で面白かったです。

・ヨーコ
 やっぱり、三話のヨーコは違和感があったなというお話(笑)今回はちゃんと、カミナを案ずるヨーコという要素が1カット挿入された後に、ラスト付近のカミナとの会話に持っていってくれたので、違和感なしでした。三話は、今までシモンにいい顔してたヨーコが殆ど伏線なしに(カミナと二人きりを邪魔されたというのがあるけど、あれが伏線じゃヨーコが嫌な女すぎる^^;)、彼をどやすもんだから躓いちゃったんですよねぇ。ホントに1カット、今週みたいにシモンにいらつくヨーコを挿入するだけでよかったのに。
 彼女は未だ確固としたキャラクターが確立されていないので、これからもしっかりと描いて欲しいなと思います。

 久々に面白かった。メインの脚本家がちょっと外れただけで、あそこまでガタガタになるとは思いもしませんでしたが。ホント四~六話は、「何なの、コレ?」って状態が続いてましたからねぇ。元のペースに戻ってきてくれて、一安心。来週も脚本家は同じなので、安心して見られそうです。

スポンサーサイト

テーマ : 天元突破グレンラガン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

充電期間終了?

 先週までが嘘のように、凄まじい作画っぷりでしたね。前三話は充電期間だったということでしょうか。

 ヴィラルはほんとにかませ犬でしたね。Aパートでぶちのめされて、Bパートにて巨大ガンメン登場の方が内容的には良かった気がします。「兜を返せ!!」盛んに言っていましたが、アイスラッガーの方が強力なのでは?

 次週もまたまた凄そうですが、気になるのはカミナの生死果たしてどうなることやら、非常に気になりますね。

 しかしながらガンメンってあんなに容易く盗めるものなんですかね。

 作画もそうですが、ストーリーも随分とマシになりましたよね。ここ三週を担当した脚本家の方々には悪いけど、もう参加して欲しくないかなーというのが本音です(苦笑)落差が酷すぎるw

 ヴィラル、アイスラッガーで十分ですよね。兜は邪魔っぽいですし。

 ガンメンは簡単には盗めないでしょう、多分wそこはまあ、目を瞑るしかないのかもしれません。
プロフィール

だっちゃん

Author:だっちゃん
リンクについて

ブログ検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
リンク
RSSフィード
全記事(数)表示
全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。